愛車180sxと過ごした日々を動画にまとめました

我が家の180sx(YouTube)

右側ダラダラ運転が常識化した現在「追いつかれた車両の義務違反」と僕の黄色い車線またぐ違反

スポンサーリンク



3年ぶりの免許更新で違反通知があったので思うことをつらつらと書いておきます。




黄色い車線の違反

普段、山道をドライブするとき、

片側1車線の道路を走行するとき

絶対に黄色い車線を超えて走行してはいけません。

免許を取るときに覚えて以来ずっと守ってるつもりでしたが、意外なところで疎かになっていました。

交差点進入での黄色い車線で進路変更違反

車線の多い交差点でも黄色い車線が敷かれていることがあります。

この黄色い線も踏んではいけない、またいではいけない。

とわかってはいても

あまり土地勘の無い場所でGoogleナビの強引な案内により、混雑しており流れが悪い道路で右折ラインに乗ってしまい、混雑する中で走行中に左車線へ移動できずそのまま右折レーンのまま交差点付近へ。。

直進車がなくなり安全を十分確認した上で、直進路へ戻った瞬間

どこからともなく白バイが登場!

交差点の黄色い車線もまたいではいけません。

※東京都渋谷区某所にて進路変更禁止違反で減点

目視の安全確認は人一倍してるほうですが、交通ルール上やってはいけないことは違反になります。

  • 免許更新に際してまた講習が付加されます。
  • 2時間も時間を奪われます。
  • 講習費用1,350円余計に加算されます。

気をつけているにもかかわらず違反してしまい残念です。

山道で黄色い線またいで逆走してくるクルマより「かなり安全に運転」してるつもりなんですけどね、。違反は違反、残念です。

違反しました、スイマセン!

交差点以外でも黄色い車線は踏んでも跨いでもダメ

黄色い車線を跨いで走行する車両をよく見かけます。

違反 1点

罰金 6000円

気をつけないとです。

とはいえ、速度違反に比べると罰金も減点も少ないから何度でもできると思われがちな弱めの違反ですよね。

そいうふうに思われがちな減点1点罰金6000円。

だから山道とかで黄色い車線またいで逆走してくるミニバンとか多いのかもしれませんね。

僕は1点でもツライし6000円もツライですけどね。

そもそも山道で反対車線へ出るのは非常に危ないですしね。

もっと気になる違反車両

運転にはいつも集中し安全には気をつけているのですが、いつも気になるのは右側ダラダラ走る車両の多さ。今や常識となった右側が第一通行帯だよと思わせる日本の道路。外国人観光客もレンタカーで右車線しか走りません。

でも、本当は右側ダラダラ走行は違反です。

通行帯違反
1点 6000円

こちらもゆるい減点と罰金だし、「何回でも違反できるよね」と思われがちなやつですね。

右側ダラダラで追いつかれるのも違反

さらに追い越し車線走行中に速度が速い後続車が来ました。

こういう場面で道を譲らない場合、違反になります。

追いつかれた車両の義務違反
1点 6000円

追いつかれた車両の義務違反とは

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q129331247

こちらの説明がわかりやすいです。

この2つの違反が重なる危険行為をしてるわけですが、追いつかれた方はゆっくり速度制限守ってるし、右側走行が常識化してるので誰も違反してるとは思わないですよね。

右側だらだら走行してて追いつく車両がいても

「なに煽ってくれとんねん!こっちは制限速度じゃボケ!」

と思う人が大半でしょう。

だって「ゆっくり走ってることこそ正義」だから。

右ダラは速度超過よりも重い違反にするといい

本当は現行の交通規則では違反なんですよね右側走行。

理由もなく右側を走行するというのはそもそも違反

追い越し車両や緊急車両にすら道を譲らないドライバーの多くが僕のドラレコに収まってるのですが

「ゆっくり走ることこそ正義、安全」

運転手がそう思っている以上、本当は間違ってますよ、、と教えたくても論破できないですよね。

遅い車が正義、速度制限の範囲内

速度さえ守ってれば正しいというのが常識だし。

  • 後続車両が追いついても道を開けない譲らない。
  • 救急車が来てるのに止まらずダラダラ

そんなクルマを見ると、「ほんとは間違ってるのにな」なんて思う僕ですが、仮に右側車線で先行者に追いついたりすると「追いついた車両は煽り運転だ!」などと責められそうです。

ご自身も40kmの速度制限で60km出して違反してるのに後続車の70kmだけが悪いやつだと思われがちです。追いつかれた車両の義務違反と速度違反と通行帯違反の3つ知らないから。

多くのクルマに装着されたドライブレコーダーにそんなシーンが沢山収まってそうです。

右側より左側車線のほうがガラ空きなんですよね、大阪市内とか。

なので法定速度以下でも左から抜いてしまうことがあるんですよ。

左から抜くのも違反なんですよね、、ツライ。

違反してるクルマに違反させられちゃう現状がツライですね。

右側車線こそが第一通行帯

大阪市内の交通を見れば自分の常識「左側車線が第一通行帯である」という常識を変えざるを得ない現実で道路が満たされています。

今や8割から9割のドライバーが右側車線を第一通行帯だと思ってるはず

そう感じます。

みんな揃って右側走れば違反にもならないよね。

世間に合わせるなら右側走ることのほうが正しい

そんな交通事情の大阪市内。

「だからお前も左をダラダラ走れ、抜いたら違反やぞ」と自分へ諭すように左側走ってます。

右車線は追い越し車線といって、理由もなく走ってはいけない車線だと教習所で教わったんです、、。なので基本的にルールを守る自分は左側通行を心がけてしまうのです。

免許更新時の講習でも「現代は右側を走行しろ」とは教えてくれないから僕のような運転歴長い人間には迷いどころです。

世間の常識に合わせるのか

本来の交通ルールに合わせるのか

めちゃ迷います。

交通ルールが変わってない以上、本当は左側の第一通行帯を走らねければいけない。

そう思っていても圧倒的多数で右側を第一通行帯だと思ってる人が多い現状、。

いや、

もしかしたら

第一通行帯とか全く知らずに

「どっちでもええやん」

くらいの人が多数なのかな?

今は本来の交通ルールじゃない現状が常識化しています。

本来の交通ルールで道路が満たすためには少々荒療治も必要かも。

右側ダラダラを減らすには罰金で調整可能?

通行帯違反 3点 罰金25,000円

追いつかれた車両の義務違反 3点 罰金 25,000円

このようにすれば右側をダラダラ走る人は減り、煽り運転と評価される車両はずいぶん減るはずだし、そもそも煽り行為自体もなくなるのではないかな?

あと、ケーサツも取締件数増えて都合いいのでは?

右側ダラダラ走行のドライバーを見ていると、運転技術うんぬんではなく運転に集中していないドライバーが多く感じる。(スマホいじってたりBluetoothで喋って爆笑してたり怒鳴ってたり、、居眠りしてたり、中国語話してたり。。)

右側ダラダラ運転の人は「通話に夢中」だったり「よそ見運転」してる人がほとんど。もっとたちの悪いのはバックミラー一切見てないとか、ドアミラーたたんだままとか。

これが「今の普通」なんですよね。。

右側走行が正論になりつつある。

信号無視は取り締まるけど通行帯違反は全く取り締まらない警察

速度違反にレーザーあてて眼の前を過ぎゆく通行帯違反はスルーな警察

近い将来交通ルールは変わるんですかね?

右側は第一通行帯で左は路駐券第二通行帯

スピード違反さえしてなければ何でもOK

みたいな感じに。

交通ルールは速度さえまもればOK

  • 速度が遅いことこそ正義。
  • 周囲を見ていなくても速度出てなければOK!

今はそんな時代ですよね。

追い越し車線で遅い車に追いついた車両の動画で追いついたクルマばかりが責められてるし。

とはいえ、

左側車線は駐車違反も多く死角が多い。

危険が多いので走りにくいのもよくわかります。

駐車違反と通行帯違反を徹底、これの実現は難しそうです。

右側ダラダラ走行の取締、

一般道では難しい。。

そもそも右側をゆっくり走ることが今の常識なんですね。

高速道路の右ダラ対策

高速道路の場合はさらに2倍の反則点と罰金にすれば突然車線変更してくるトラックが減るかもしれない。速度制限機能付き(リミッター付き)のトラックが右側走らなくなるのでより安全になるはず。。

現代のクルマは走行性能高いんだから、速度違反を取り締まるよりも通行帯違反を重要視して捕まえるべきではないのか?

実際に、ほとんどの高速道路では制限速度80kmのところを120kmくらいで走行する車両が多い。しかし、そこへ突然時速82kmで車線変更するトラックの姿が、、

危ない。速度差ありすぎ!

そんなシーンを良く見かけます。

80kmの高速道路を120kmで走行するクルマ = 圧倒的に多い

120kmで近づく後続車がいるのにダラダラ車線変更するクルマ = 多い

流れに沿ってない速度で車線変更は危ない。

飛ばす人ほど運転に集中してたりするが

運転に集中し、安全確認を多くしている人の運転パターンを重視した交通ルールないし検挙パターンに変えるのもありだと思う。

しかしながら、装着タイヤや走行する車両によってはすスピード上げたら止まれない曲がれないでより危険になるわけで。。。いろいろ難しいですね。

それゆえ高速道路は80km制限が永遠に続く

右側車線を80kmで走ってるとき

後ろから120kmの車が来ても俺は悪くない!

これが正論なんですよね。

やっぱり高速道路も右側だらだらが常識

なんですね。。

誰にも届かないこの想い

  • 運転に無頓着な人ほど正義な今の交通ルール
  • 他人へ迷惑かけてでも低速な運転者ほど正義な今の交通ルール

なんとかならないものか。

  • 運転上手い人ほど捕まる確率高い
  • 運転に自信ある人ほど捕まる率高い
  • タイヤや車両に気を使う人ほど捕まる確率高い

周囲に気を使う運転する人ほどケーサツに捕まる今の交通ルール。

なんとならないものか。。

車線変更違反して捕まるような僕が言うのもなんですが、

この思い、届いてほしい。

3年に一度、嫌なタイミングで捕まえてくれるケーサツ様へ。

右側ダラダラをばんばん取り締まってみたらどうでしょう?

けっこう渋滞減って事故も減ると思うのだけど。