一括査定で高く売れたのには訳があった~高額買取になる3つの絶対条件

中古車を買って、2,3年乗っては手放す。

そういう人にはかなりマッチする車売却法なので参考になればと思います。

新車から新車へ乗り換える方にはあまり参考にはなりません。

 

中古車から中古車へ乗り換え

あるいは

中古車から新車へ乗り換える

 

という人にとっては以下、参考になればと思います。

今乗ってる車の下取り金額、買取金額が高くなるほど次期愛車へかけれる資金も増えることでしょう。

 

個人的に2,3年ごとに車を一括査定に出してるのですが、車屋さんや何人かの車買取店経験者、独立して車の転売してる自営業者さんと一括査定の買取結果の話をしたら、みんな驚くんです。

スポンサーリンク

なんでそんなに高く売れるの?

私のような素人が、ただただ一括査定で車を査定して手放す。

それだけで普通の車買取業者や中古車屋さんが「うちは無理です」という値段で売却できています。

 

20年以上経営している車販売会社の社長や町の販売店さんや中古車買取のプロの方と話をしていると、今の時代、大手の中古車買取業者さんが競合した結果出た査定額はなかなかの高値であるということがわかりました。

 

そして、過去の競合現場を振り返ると、

そんな高値になるにも、満たすべき条件があったことに気づきました。

一括査定を使いながら以下にまとめる3つの条件を守れば、そこで出る査定結果がその車の最高の買取金額です。

 

以下にまとめる3つの条件が揃えば、

  • 中古車ディーラーで下取りにや出すよりも高く
  • 国道沿いのガリバーやBIGモーターなどへ直接行くよりも高値で
  • 知り合いの査定士に頼んでオークション出して残る利益よりも高額な

そんな査定結果になりやすいです。

 

ではまずはじめの条件。

買取業者の競合が大手同士である

ひとつめが競合大手が存在することです。

 

大手買取店って、買取するだけじゃなくて、自車で販売店持ってますよね。

それもガリバーとかBIGモーターなんて、かなり広い広大な販売スペースを持ってます。しかも全国で。

 

さらに自社系列の自動車オークションも開催しているので、多少高く買い取っても、買い取った車両で利益を出せる環境を持っているんです。

普通の中古車販売店や、個人で転売するような転売ヤーさんは、買い取った後直接販売するルートが無いのでオートオークションへ出品して利益を出します。しかし、そのルートでは所詮利益率は低いため、一括査定の買取競合に参加したところで大手買取店には太刀打ちできません。

 

つまり、よほど多種多様な車両を自社で直接販売できる業者じゃないと、大手買取店が本部決済で出してくるような最終査定額には勝てない。

 

大手は、結局何を買い取っても売り切る環境を持っています。

  • 自社店舗で直接販売
  • 自社の他府県店舗へ販売委託
  • 海外輸出における廃車ルートでの利益捻出
  • 一般的な車屋さん同様オートオークション出品
  • 自社関連のオートオークション出品

など、大手買取店は利益の出し方が幅広いので高値で買取できるんです。

個人の中古車転売屋さんや中古車販売店では手が出せないほどの値段で車を買い取ることができるんですね。

 

大手以外の買取店はこう言います。

うちはそんな値段、出せんわ(T_T)

 

ほんと、そういうもんです。

競合他社が同じ日に来ること

ふたつめが競合他社が同じ日に来ることです。

 

過去を振り返ると、国道沿いのガリバーへ直接査定に持ち込んででた査定額は悪くなかった。しかし、その後一括査定でカーチス、ユーポス、セブン、BIG,さらにガリバーも来たことがあります。

 

結果、カーチスさんが最高金額で査定出たので売却することにしたのですが、翌日ガリバーがさらに1万円上乗せで買い取りたいと電話が。。

 

中古車買取業者の大手で働く査定士の方は、無料査定として申し込み者の家まで出向いたりしてますが、あれも移動費や彼らの給料など人件費がかかっています。

何度も無料査定するだけではガリバーもカーチスもユーポスも同じく利益は出ません。

たとえ大手でも査定するだけでは利益が出ないんです。

 

買い取って、それを流通させてはじめて買取業者の利益が出るわけです。

買い取ってなんぼ

買い取ってなんぼ!

そういう原理原則があるわけですから、

同じ車両を査定するのに、

同じ日時に複数業者が来たとして

業者Aが買い取って、他の3社は買取できないという結果になります。

 

そうなると、買取できずに店舗へ帰った査定資産は上司から

「なんでAが買取できるもんをワレはヒヨっとんじゃボケ!」

と非常に厳しい叱咤激励があります。

 

その上司も

「お前んとこ、何回Aに負けとんじゃ!氏ねカス!!」

と本部から下激励があります。

 

大手買取業者はライバルとのしのぎあいです。

 

「ほんまツライっす」

中古車買取業者査定員3年目社員より

 

よそが買い取って、うちが買い取れない理由を上手に本部に言えるか?といわれると、みんな辛いみたいです。

車種は関係なく大手が強い

車種によっては大手でも買取で頑張りすぎたくない車種もあります。そういう車種なら致し方ないですが、人気車種、たとえばプリウスとかN-BOXみたいな買い取ってもいくらでもスグ売れる車種なら査定で他社に負けたくない。

 

そういう人気車種で何度も負けていると、ボロい車で不人気な車種でも頑張って買取して流通で利益出すしか無い。そんな流れがあって、それぞれの間でパワーバランスがあるんですよね。

 

結果、

どんな車種でも買取店が同時に査定来てると、高値で奪い合いになるんです。

 

ただし最後の条件があります。

その日に売り切ること

3つ目がその日に売り切ることです。

 

一括査定を申し込んだことがある人ならわかると思いますが。

「この金額なら今日売ってくれますか?」

この言葉を発する査定士さん多いですよね。

 

これが大事なんです。

今日査定して、この状態なら持ち帰って利益出せる。

 

しかし、

今日査定終わって1週間後に引き取りに行くと、、

車両の状態が変わってたりして査定額を下げざるを得ないこともよくある。

それでお客さんとすったもんだする時間も人件費かかります。

どんどんマイナスです。

 

そういう流れを避けたい。

だから、査定に来た日に売ること!

これがとっても大事。

 

私は過去、すべての一括査定でその日に売ってます。

これが大きい。

まとめ

本当に、いつも、プロ相手に自慢気に一括査定のすごい結果を話してます(笑)。

そのたびに、いろんな中古車販売店やオートオークション会員になってる知人なんかに一括査定の買取結果の金額を言うと驚かれます。

でも、これって誰でもできることです。

ただただ一括査定使うだけ、

あとは以下の3つのステップを踏めば高値で売れます。

 

  1. 大手競合最低3社来てもらう(最大5社程度で十分です)
  2. 同じ日に査定士てもらう(立会時間を1~2時間程度で定める)
  3. 査定に来た日に売る(電話の段階では「いい値段だったら売ろうかな、、くらいがいい」

 

この3つが重なると、

変な交渉とか一切なく、どこへ売るよりも高く売れます。

その車のその状態で一番高く売れるのはこの方法以外有りません。

とにかく高く売りたいならここ

車検が近づいたときホンダオデッセイを売ろうと使ってみた所、一番高い会社と一番低い会社の差が11万5000円にもなりました。

こちらの一括買取査定です

有力買取業者200社から最大10社まで選んで競合することで高値の買取を実現しやすい一括査定です。

大手4社(ガリバー、カーチス、BIG,ユーポス)のうち最低3社は入れておくと良い査定額が出やすいです。

申込は45秒で終わり、最大10社から一括査定が受けられます。

私はいつも4社~5社だけ電話で「この金額以下は来なくていい!」と伝えて、クリアしそうな業者だけ自宅に来てもらってます。最高額で買い取ってもらうには3社以上実車の査定に来てもらえればそれで十分です。

この手順を踏めば必ず高額査定の会社が見つかります。

買取相場を見るだけでも使えます。愛車の買取相場は知っておきたいですね

一括査定はなんだかんだで手間も少なく結果的に高く売れます

個人的にいつも高額買取という結果で感謝してるサービスです!

こちらの一括買取査定です

 

車買取ブログ 一括査定で愛車を売却した体験談より