カーチス中古車買取の口コミと査定金額が高い評判や流れ時間を解説

車買取業者の大手でガリバーやユーポスに並んで高価買取をしていると実感するのがカーチスです。

筆者は過去10回カーチスに買取査定に来てもらってますが、そのうち3回、カーチスが他社を圧倒しています。

カーチスの買取は査定が高額になる

さて、そんなカーチスですが、査定内容などんなものなのか?カーチスで高く買い取ってもらうために知っておきたいことをまとめていきます。

スポンサーリンク

カーチス買取の口コミ悪評

カーチスの口コミを調べていると

査定員の態度が悪いとか査定が遅い時間かかるなどの意見も見受けられます。

ただし、現車の査定をするにも

昼間で明るく、平地で車両を見やすければ早く済むわけです。

逆に、夜で雨降っていて、立体駐車場の中で査定なんてシーンではどうしても時間がかかります。

また後述しますが、データベースの最高査定額を超える金額で買取に踏み切る場合などは上司との人間決済を承認させるために査定員さんが頑張りすぎて長時間の査定になることもあります。

カーチス査定 時間

カーチスの査定は査定士さんが来るのも早いし、査定にかかる時間も早いです。

逆に、最初に来たカーチスの査定をもとに他社が

「カーチスさんいくら出ました?」と聞いて、そのまま帰っていく業者もいるほどです。

 

査定に来るのも早く査定そのものも早い。

ただしあとから来るガリバーと激しい査定額のバトルが生まれます。

カーチスの査定は遅い?

カーチスの査定は決して遅くないです。

いろんな口コミはありますが、一括査定の場合、どうしても現地に来る順位でその買取競争でそれぞれの業者間の暗黙のバトルがあります。

最初に査定額を依頼者へ伝えた者がイチバン貧乏くじをひくのですが、カーチスはその最初の査定額を言う機会が多いです。

あとから来たガリバーはどの業者よりも少し高い金額を言うので結果的に最高値になりやすいです。

しかし、カーチスはそれを更に上回る場合や、このあとガリバーが来ても負けない金額を提示することもあり、その際、上司や本部決済を仰ぐことがあります。

普段はカーチスが持つデータベースから買取上限が決まってるのでその金額内で済むなら話は早いんです。しかし、あとから来るガリバーと対抗するときのカーチスの人力査定に入ると結構時間かかります。

そして、どこも追随できない査定額になること3回。

個人的にはいつも無理してもらってるなと思いつつ、長時間の交渉につきあってもらってます。

こういう意味では時間かかるときもあるといえるかもです。

カーチスの査定は即日完了

査定そのものは本当に早いです。

たぶん業界ナンバーワンです。

来るのも早いし、査定完了も早いです。

ベテラン査定士さんも多く、若手の方も厳しい環境で頑張ってる方が多いです。

カーチスの査定はしつこい?

一括査定で他社へすでに売却したあとに電話かかってくることがけっこうあります。

一度電話で「もう売りました」といえばかかってきません。

あっさりしてますし、しつこくもありません。

カーチスの買取は安い?

個人的な経験を振り返るとカーチスの買取金額は毎回必ずトップ3に入る高額買取業者です。

 

一方で安いという意見もあるようです。

Yahoo知恵袋でこういう書き込みをみつけました。

ディーラー、アップル、カーチスで高値で買い取りしてくれるとこってどこですか?
ディーラー、アップル、カーチスで高値で買い取りしてくれるとこってどこですか?

元車屋です。

買い取りチェーンは何処も殆ど変わりませんし、店側と丁度需要と供給が合えば高く買ってくれると思います。(バックオーダー等)
意外と買い取り価格が高いのが「現金買取」を掲げている中古車屋です。
2~3社査定を取って、地域に根差した昔からあるような中古車屋に行ってみるのがオススメです♪

 

そんなわけないです。。

 

町の中古車販売店がガリバーよりカーチスより高く買い取れるわけがないです。

あるとすればかなりレアケースなんです。

 

一括査定で過去10回、大手買取業業者に引き取ってもらってる私の経験です。

車屋さんとか小規模販売店では買取対象の車両がお店のカラーや客層をマッチする確率が低いので買取金額は異様に安くなるものです。個人的に車買い替え時に中古車ショップで査定を依頼してますが、カーチスやガリバーなど大手買取店以上に高値を出した経験は一度もないです。

けっこう有名な販売店グループや専門車種を扱うショップなどさまざまなショップでも何度も何度も査定してもらてますが、結局「オークション流すんで、、」と安すぎる査定になるのが現実です。

 

車屋さんは自信で仕入れたりオークション出品経験があるため私達のような一般人が持つ悩みや希望を一切理解してない人が多すぎます。

 

カーチスやユーポス、ガリバーより高く買取が実現する事例は専門車種で旧車などを扱うお店にその店で売れる車種を買い取ってもらうときくらいです。大衆車や普通に流通してる車種なら大手買取業者が一番高く買い取ってくれるものです。

カーチス査定キャンセルできる?

カーチスで査定してキャンセルできるのか?と不安に思う方もいるかもしれません。

一度売ると決めたのに、やっぱり他社へ売りたい。やっぱり手放したくない。

いろんな理由はあるはずです。

 

査定後、キャンセルしてもペナルティは発生しません。

ただし、競合他社と査定額を限界付近まで争って交渉しまくって買取金額に上司を電話で呼び出してまで限界付近で金額提示させてしまった場合など(私はよくあります^^;)は買い取り契約書を交わすこともあります。この契約書を書いてからのキャンセルはできないので注意しましょう。

かなり無理してくれてる状態での買取額なので他社がそこへ1万円程度上乗せであとから電話いれてくることもありますが、そこは査定で最高額を出したカーチスへ売却するのが正しい選択ではないかと思います。

カーチスの買取実績

実際の査定の結果 カーチス

買取金額重視に私ですが

過去10回の一括査定における買取実績ではカーチスさんは3勝しています。

 

  • ガリバーさん 4勝
    ミラジーノ(走行17万kmエンジン壊れスピード出せない)5万円
    CR-V(11年落ちFF不人気車)27万円
  • カーチスさん 3勝
    オデッセイRA6(7年落ち 44万円)
    Keiワークス(10万km 27万円)
    オデッセイ(RB1 32万円)
  • ハナテン(BIG)さん 1勝
    インプレッサSTI(GC8 5年落ち 120万円)
  • ユーポスさん 1勝
    ウイングロード(20万円で買ったボロボロ車を8万円)
  • JACさん 1勝
    ゴルフ6GTI (10年落ち 58万円)

という感じです。

 

店頭、海外、ネット販売など独自の販売網を持つ大手5社ほどがやはり強いです。

その中でもカーチスさんは競合他社がいるときはかなり買取金額を頑張ってしまう、、ユーザーに優しい業者さんです。

こういう人にカーチスはおすすめ

カーチスをおすすめする人は

とにかく高額査定が欲しい人です。

カーチスは自社の販売ルートが大きく、様々な車種を店頭販売や海外販売などで売りさばくことが出来ます。

なので、中間マージンの無い高い買取ができる訳です。

 

中間マージンのない買取事例

 

さらに競合他社がいると査定額は跳ね上がります。

ここがカーチスのすごいところです。

 

過去の一括査定を振り返ると、必ず最後までガリバーとカーチスさんが残っています。

独自販売ルートが大きい買取店といえばガリバーとカーチスです。

とにかく高額査定が出るのがガリバーとカーチスです。

 

車種によるのですが、過去の高額査定事例を振り返ると

  • 古い年式でも他社より高額が出ました。
  • 人気スポーツカーでは他社に査定額で負けました。
  • 外車の場合、他社に負けました。
  • 普及車だとガリバーが圧勝でした。

ただ、どの一括査定の競合においてもガリバーが高確率で最後まで残ってます。

 

カーチスは高い査定がほしい人にはおすすめです。

他社競合があればかなり金額が跳ね上がります。

カーチスで最高値の査定額を引き出す方法

カーチスの店舗やウェブサイトで査定を申し込むと一応高額な査定額が出ます。

これは他社へ持っていってもこれ以上の金額は出ませんという意思表示でもあるので、ガリバーに関していえば直接行ってもそこそこの値段がつきます。

しかし、

やはり、競合他社にも大手がいます。

過去に一括査定でガリバーが4回最高査定額を出してますが、カーチスも3回最高額を出してます。他の大手2社もそれを上回る金額で提示してくることがありました。

買い取り業者がその車種を直販で店舗販売するのか、流通させて利益をとるのか?でタイミング次第でどこの業者が最高値になるのか毎回わからないのですが、結局、業界ナンバーワンのガリバーさんですら負けるときもあるんです。

なのでカーチスで最高値を引き出すには他社とガチで競合してもらうのが間違いない方法です。

いつも申し訳ない金額で買い取ってもらってます。

 

一括査定ならここが一番です。

この一括査定に申し込むと早速電話が数本かかってきます。

その中から大手4社を必ず競合させるといいです。

最低3社の大手を競合させることでカーチスからも驚異的な買取額が出てくる可能性が高まります。

車検が近づいたときホンダオデッセイを売ろうと使ってみた所、一番高い査定を出す会社と一番低い査定額の会社の金額差が11万5000円にもなりました。国産人気車種なのでガリバーさんが高額提示するところカーチスが圧勝でした。こういうこともあるので高く売りたいときにはありがたいサービスです。

こちらの一括買取査定ですカーチスの高額査定による買取は一括査定から

申込は45秒で終わり、最大10社から一括査定が受けられ、高額査定の会社が見つかります。

愛車の買取相場は知っておきたいですね

詳細はこちら

カーチスさんにはいつも高額買取で感謝です!

まとめ

個人的には一括査定でガリバーに続きカーチスが3勝してるので、大手他社と互角かそれ以上の買取金額を必ず提示する会社という印象です。