自動車税をインターネット経由クレジットカードで支払う手順の備忘録(大阪府)

自家用車を所有していると。毎年5月になると自動車税の納付書が届きます。

今年はインターネットで支払いを済ませようと思う

以降、来年も再来年もインターネットのクレジットカード支払いをする予定なので

備忘録

今年も届いた自動車税納付書(大阪府)

車の所有者に届く自動車税納付書

 

支払い方法はインターネットからのクレジットカード納付に対応しています。

 

 

 

納付期限

令和2年の自動車税は6月1日までとなっています。

 

 

納付期限に遅れると延滞金がかかります。

 

 

 

インターネット納付方法

 

大阪府の場合、こちらのサイトに記載されてる通り

自動車税(種別割)のインターネットによるクレジットカード納付について
               

 

 

支払いページはこちら

大阪府自動車税お支払サイト

 

必要なもの

1. 大阪府自動車税(種別割)の納付書

(納付番号、確認番号が印字されているもの)

2. パソコン、スマートフォン等

(フィーチャーフォンはご利用いただけません)

3. クレジットカード

  • 利用できるクレジットカードは、以下のマークがついているものです。
    VISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress、Diners Club、TS CUBIC CARD

 

※上記サイトより引用

納付スケジュールに誤差あるので注意

本日、お支払手続が完了した場合の「納付確認可能日」は下記のとおりです。

カード利用日納付確認可能日
本日2020年5月5日2020年5月14日以降

 

手数料330円かかる

税額の他に1件につき330円(税込)の手数料が必要

 

以上確認のうえ

 

同意して次へ

 

 

納付番号(12桁)と確認番号(6桁)を入力

 

納付書に書かれている

  • 納付番号
  • 確認番号

これらを入力して勧めます

 

 

クレジットカード番号入力して支払い実行

 

あとは手順通りにすすめるだけ

 

 

領収書は発行されません

 

すべて同意のうえ

支払いを実行する

 

 

支払手続き完了

上記の通りすすめるだけ

 

 

納付確認可能日は9日後以降となっています。

5/5入金なので5/14以降確認可能となる

 

 

手元の納付書

こちらの紙の納付書は処分しても問題ない

とりあえず確認できるまで保管してます。

 

領収書について

領収書については社用車など経費になるものの場合、クレジットカードの明細で使途は証明できるので特段必要でない場合はクレジットカードの取引明細提出でOK。

(うちはいつもそうしてもらってます)

 

 

 

支払い完了後に以下のような内容のメールが届きます。

 

 

 

自動車税、

支払ったかどうか?忘れた場合

メールチェックかカード決済の履歴をチェックすればOKですね。

 

以上

備忘録