タイムスカープラスの料金と車の維持費を比較してみると大阪市内ならカーシェアが有利で車は所有しなくていいと思った

今回、自家用車を売却し、普段の移動用の車はカーシェアを使うことにしました。

その決定的な理由は年間維持費の問題です。

スポンサーリンク

週に1回乗るかどうか?ならカーシェアがお得

週に1回か2回車に乗る

月に1回ガソリン満タン(6000円)

駐車場代を月に1万円として

車を購入した場合の年間維持費を見てみると以下のようになります。

 

  • 自動車税 39,500円
  • 車検費用(1年割)50,000円
  • ガソリン代(12ヶ月)70,000円
  • 駐車場(月1万円)12万円

 

合計279,500円

となります。

 

これを月に換算すると

月額で約23,000円ほどの負担になります。

 

タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)の料金は

タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)で車を借りるためにか会員登録が必要です。

 

初期費用(カード発行) 1,550円

月額(個人会員)  1,030円

利用料金  206円/15分

 

※これを無料にする方法もあります

カーシェアリングで入会金とレンタルが無料に!
タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)の高い料金を最大限に割引するエポスカードの使い方

カーシェアリングで入会金とレンタルが無料に!タイムズカーシェアの高い料金を最大限に割引するエポスカードの使い方
タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)で好きなときに好きな場所でカーシェアリング。 基本的に車は所有してこそ喜びがあると考えるタイプの私でも、現代のカーシェアリングは非常に便利で素敵なサービスだなと感じています。 タ...

 

タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)の料金例

月に8回(週に2回程度)車をレンタルするイメージで

月間の料金をシミュレーションすると

 

 

タイムスカーシェアでの月間負担は13,184円となります。

 

 

タイムスカーシェアは

  • ガソリン代込
  • 洗車や整備費用はタダ

とにかく月額1,030円の会費と実際に乗った時間のみの料金設定なので、2時間程度の利用を月に8回とした場合は月間コストは13,184円となります。

 

大阪市内ならタイムスカーシェアのほうがいい

移動ツールとして車を所有するなら、移動しなくても常にかかってくる維持費は生活費を圧迫します。しかし、車を所有することでいつでも乗れる、いつでも遠くへ行けるという喜びを得れるのも事実です。

タイムスカーシェアの拠点は非常に多い

一方、自家用車を所有しなくても、タイムスカーシェアなら、自宅から徒歩数分の圏内にいくつかの拠点がります。

私は大阪天王寺周辺なのでタイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)の拠点地図を見ると、本当に多くの拠点とさまざまな車種が用意されています。

そのため、急に車が必要なときでも「車両がない」なんてことにはならない感じです。

 

目的に応じた車を借りれる

タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)を使うことで、非常に低価格な料金設定のまま、軽自動車からミニバンサイズの車まで、借りたいときに選んで借りられます。

ちょっと大きな家財道具の移動で荷室の広い車が欲しい時、ほんの2時間、約1600円ほどで商用のバン(NV200バネットやNV350キャラバン)だって借りれます。(天王寺のコーナン拠点に大きなバンがある)

また、大阪周辺の狭いエリアで移動するだけならコンパクトな軽自動車を選びたい。

個人的には軽自動車が一番好きなので、軽自動車を選んで借りれる大阪市内の環境は嬉しいです。

近所にハスラーがあるのでありがたいです。

タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)の車種

ベーシッククラス車種一覧

プリウス(TOYOTA)
定員:5名

プレマシー(MAZDA)
定員:7名

デミオ(MAZDA)
定員:5名

フィット(Honda)
定員:5名

アクア(TOYOTA)
定員:5名

ノート(NISSAN)
定員:5名

ヴィッツ(TOYOTA)
定員:5名

カローラフィールダー(TOYOTA)
定員:5名

スイフト(SUZUKI)
定員:5名

ソリオ(SUZUKI)
定員:5名

i-MiEV(MITSUBISHI)電気自動車
定員:4名

ADバン(NISSAN)
定員:5名

NV200バネット(NISSAN)
定員:5名

ハスラー(SUZUKI)
定員:4名

パッソ(TOYOTA)
定員:5名

フリード(Honda)
定員:7名(2WD)・6名(4WD)

N-BOX(Honda)
定員:4名

インプレッサ(SUBARU)
定員:5名

ウェイク(DAIHATSU)
定員:4名

シエンタ(TOYOTA)
定員:7名(2WD)・6名(4WD)

NV350キャラバン(NISSAN)
定員:3名

ミラ トコット(DAIHATSU)
定員:4名

COMS(TOYOTA)
定員:1名
TimesCarPLUS × Ha:mo でのみ利用可能

お洒落な車両は406円/15分

BMWミニやマツダロードスターなど、車好きに好まれるようなお洒落な車も借りれます。

大阪ならなんばパークスの横にある、LABI横の巨大駐車場のタイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)拠点にいけば、外車も種類が豊富です。1時間1600円ほどなので、2時間だけ、ドライブに使うとか、3時間だけドライブに使うとか、一度乗ってみたい車を気軽に試せるのもタイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)の大きな魅力です。

タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)の外車

プレミアムクラス車種一覧

MINI One CROSSOVER(BMW)
定員:5名

LEAF(NISSAN)電気自動車
定員:5名

Audi A1(Audi)
定員:5名

セレナ(NISSAN)
定員:8名

CX-5(MAZDA)
定員:5名

ノア(TOYOTA)
定員:8名

スバル XV(SUBARU)
定員:5名

VOXY(TOYOTA)
定員:8名

C-HR(TOYOTA)
定員:5名

i-ROAD(TOYOTA)
定員:1名
TimesCarPLUS × Ha:mo でのみ利用可能(事前講習が必要)

 

車の維持費を考えるとタイムスカーシェアがいい

先程の例のように、大阪市内で、月極駐車場を使用して車を維持する仮定なら平均して年間30万円近くの維持費がかかる。我が家の場合、駐車場が月額16,000円だったので、さらに年間7万円ほど加算。

けっこう厳しい維持費になります。

そんな維持費を払いながら、

今月、車2回しか乗らなかったなあ。。

みたいな月が増えてきました。

 

子供が大きくなり、家族揃って遠出するという機会がなくなりました。

夫婦二人で近所のスーパーなどへ少し出かけるだけ。

少し離れたショッピングモールへちょっと出かけるだけ。

せっかくの休日なので、少し京都までドライブでも。。

 

そんな用途で車に乗るだけなので、

いいとこ、月間5回から8回しか乗りません。

 

月に10回以上乗るなら、車を所有したほうが、コスパは悪くても面倒が少なくて済む。

タイムスカーシェアは借りるたびに、拠点まで車を取りに行かないといけないので、面倒といえば面倒。うちでも最寄りの3拠点は徒歩3分ほどかかります。

でも、

少し歩いて車をとりにいくだけです。

荷物が荒れば家の前まで車を寄せればいいだけ。

 

1回借りて、普段の幼児なら

だいたい2時間です。

スタンダードカーで1600円ほど。

 

非常にお得感があります。

 

さらに割引もある

タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)は利用者が以下の作業を行うことで、15分無料になります。

ガソリン入れる

洗車する

ユーザー間でシェアする車両なので、自分が乗るタイミングでガソリンが半分以下になっていれば、ガソリン補給をするだけで15分が割引対象になります。

同様に洗車でも割引されます。

所定のガソリンスタンドでの給油になりますが、ほとんどのガソリンスタンドで対応してます。

 

タイムズカーの拠点をマップでチェックしてみて、

最寄りの拠点が3箇所以上あれば、

タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)の拠点 大阪天王寺周辺

もはや車は所有しなくてもいいのではないか?

なんてふうに思って、

今回、タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)を利用することにしました。

年間で20万円程度、

車の維持費が浮きます。

けっこう大きいです。

年間20万円以上負担が減ります。

 

さらに、タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)へ入会前に作っておくべきカードがこちら

入会金と入会後の料金が3ヶ月分も無料に!

カーシェアリングで入会金とレンタルが無料に!タイムズカーシェアの高い料金を最大限に割引するエポスカードの使い方
タイムズカーシェア(旧タイムズカープラス)で好きなときに好きな場所でカーシェアリング。 基本的に車は所有してこそ喜びがあると考えるタイプの私でも、現代のカーシェアリングは非常に便利で素敵なサービスだなと感じています。 タ...