車載工具とガレージ工具を紹介ちびちび集めだしたので現状メモ

工具をいろいろ買い揃えて

すぐに使えるものから今は必要無さそうなものまで増えてきたので現状の工具類をメモ。

間違えて同じようなのを衝動買いするの止めるための自分用写真集ですが、せっかくなので紹介しときます。




自分の整備環境は

不定期で使わせてもらってるガレージがあるのですが自宅からクルマで3分ほどの場所にあるので車載工具がメインの工具なんです。

うちは立体駐車場で、クルマの整備作業できるようなガレージ自体が無いので、自分にとっては車載工具がメインの工具ででした。

いつもこんな感じの安い工具セット持って行ってどっか作業できる場所探して簡単な作業をしてまた。

それでよくナットやボルト舐めて苦しんでおりました。。

なのでもう舐めたくないなと、いろいろ買い替えた次第です。

使うのはこれからのものも多いですが、一応紹介しときます。

車載工具一式の紹介

車載工具はこんな感じの内容です。

2つのバッグに入れて荷室(タワーバー)にくくりつけてます。

工具の内容

こまごましたことの用途に

ドライバーはベッセルの#2プラスマイナスと#1のビットドライバー

ニッパーとラジオペンチとプライヤーなどと内装用工具。

ハサミ、カッターナイフ、メジャー

人気のない山奥とかで内装剥がしたりすることがたまにあるので内装用の道具まで入れっぱなし。

長尺物など

  • TEINの車高調用レンチ
  • コーケンのフリークロスレンチ
  • コーケン9.5sqスピンナーハンドル
  • IPSロングベントノーズプライヤー
  • ハンマー、モンキーレンチ

このへんはなんとなくあれば安心、、的な目的で積みっぱなし。

ただの重りですねw。

まあサーキットでタイヤ交換はしょっちゅうするので積みっぱなしです。

コーケンのフリーターンクロスレンチ

これはなかなかのスグレモノです

ラチェットハンドル類

  • コーケンZealのラチェットハンドル9.5sq
  • SK11首振りコンパクトラチェットハンドル9.5sq
  • コーケン ナットグリップソケット9.5sq
  • KTCプラグレンチ16mm
  • 延長ソケットFLAG150mm コーケン75mm
  • FLAGフレックスアダプター
  • KTC9.5/6.4変換ソケット
  • KTCヘックスソケット4,5,6mm
  • KTCメガネラチェット8mm10mm
  • WORK PROンビネーションレンチ10mm
  • コーケン クイックスピンナー×2

といった感じ。

ソケットは10mm~19mmまであるけど10,12,14,17以外は使ったこと無い。

けどセットで買うほうがお得っぽかったのでセットで揃えた。

舐めなさそうなコーケンが安心かなと。。

このナットグリップソケットもなかなか良いです

高級工具のことはあまり知らないけど工具店でいろいろ触ってみたらかなりいい感じなのはわかった。でも金額的にもスナップオンやネプロスはちょっと手が出ないので価格の割によさげなコーケン(KOKEN)をメインで揃えてます。

ちょっと不足してるものをロイヤルホームセンターとかストレート工具店、ファクトリーギアなんかで見つけて買い足したヘックスやソケット類。ロイヤルホームセンターはKTCやSK11が多くて、ストレートはFLAGかストレートブランドが多く、ファクトリーギアは高級ブランドが多いですがコーケンの品揃いもいい感じです。

近くにあるとついつい立ち寄って買ってしまう。。

単品で買うとなんか損な気もするけどチビチビ揃えていってるところです。

9.5sqから6.3sqへの変換ソケット。

こういうの使う機会無いだろうな。。無駄遣いw。

4,5,6のヘックスプラス(六角)のソケットはけっこう活躍する。

プラグチェックの際にカバー外しで5番ヘックスとラチェットあると作業早い。

メインのラチェットハンドル。コーケンの3725z

空転トルクが軽くてチンチンチン♪と軽い音を立てて回るところがお気に入り。

でも古いコーケンの24枚ギアとかのほうがもっと軽くて軽快なきれいな音が出る。

コーケンの前のモデル欲しい。。

SK11の首振りラチェ

72枚ギアで狭いところで活躍する。

空転トルクもめちゃ軽いのでお気に入り。

大活躍してる組み合わせ。

この2つと一部ソケットだけで十分な気もする。

無駄っぽいものもいっぱい

これは、

TONEの6.3sqラチェットハンドル。

小さいのもいいなと思って買ったけど、、

9.5変換ソケットつけて

かなり小さいラチェットハンドル

何に使うの?

今のところ、使うこと無いですw。。

車載工具の収納バッグ

工具箱だとかさばるし重たいのでバッグ使ってます。

バッグに入れてバッグにいれて、手探りで

ぱっ!と取り出せるくらいの量の工具類を持ち歩いてます。

そんなに頻繁に使うわけではないけどサーキット行ったりすると意外と持っててよかったなと思う機会があるので無駄なものも多いけど持ち歩いてる。

KTSのコンビネーションレンチ一式とか今回の買い替えに際して最初に買ったけど全く使うことがない。

でもとりあえず持ち歩いてる

そう、

僕の工具は全部

「とりあえず」

なんです。。

以前はカバン1個に全部いれてたけど、最近SK11の工具入れを買って2つに分けてからカバンにはまだ余裕が出るようになった。

メインバッグにのサイドポケットにソケット類一式をどばっと放り込んで

ちなみにメインの工具バッグは20年位前に買ったヒップバッグというもの。

GTホーキンスのめちゃ強い生地で作られたバッグ。

20年も工具の金属いれて揺すられて地面に擦り付けられても破れず現役で使ってます。

長尺物は最近になってSK11のこのバッグ(760円)に入れるようにした。

このツールバッグがなかなかお気に入りです。

30センチくらいもの工具なら余裕で収まるので使い勝手がいいです。

サーキット行かなくなればこれは一式不要かなと思う。

でも、専用のガレージとか無くて、通行や他人の邪魔にならない場所でちょっとクルマいじろうかなと思ったりするとこれくらいの装備があれば大概のことは出来ると思って入れっぱなし。

今度はサス交換にチャレンジしてみようと画策中。

ガレージにも工具をそれなりに用意した

今までは軽自動車の頃から自分専用の愛車に積んでる工具しかなかった。

なので家族用自家用車とか原付ちょっとした整備をする時に、

  1. いちいち違うクルマ引きずり出してきて、
  2. そこから工具取り出して、
  3. それをもって自家用車に乗り込んで
  4. ガレージ行って、、

クソ面倒くさかったので

不定期で借りてるガレージにお願いして、

専用の場所借りてアイリスオーヤマのコンパクトな倉庫買って

愛車の車載工具と同等レベルにいろいろ揃えた。

そこに工具スペースを用意した。

一応倉庫なのでタイヤとか外した部品もいれてます。

一軍工具は車載工具として活躍中なので

ガレージ用はVWゴルフの整理も視野にいれて現在ちょっとずつ集めて整理中。

外車は規格がややこしいので後回し。。

今はオイル交換メインです。

とりあえず何はなくとも180sx用の整備強化を主眼にアイテムを追加中です。

オフセット45度メガネに加えて75度オフセットメガネレンチを入手した。

リアの内装を避けつつ車高調のナット緩める用途にも役立ちそう。

45度やソケットレンチでもいけるけどけっこう苦しので75度あると便利。

ラチェットハンドルは9.5sqメインでそこそこ揃ったけどトルク掛けると折れそうなので12.7sqを数本追加。

最大700N.mまでトルク掛けられるように長尺レンチ類も準備した。

ソケット類は6.3sq、9.5sq、12.7sqの3種類のサイズで5.5mm~34mmまでミリ単位で揃えた。

ガレージでは強いトルク作業もできるよう12.7sqをメインで使う。

インパクトレンチ用などかぶるサイズも多いけどセット買いのほうがお得だしやむを得ず。

電動インパクトしか無いので静音コンプレッサーいれてエアツールの導入も検討してるけど今はまだハンドツールをメインで頑張りたいと思ってます。

ワーゲンいじろうと思うとインチサイズのソケットやトルクスプラスやトルクスソケットなんかも必要っぽい。ややこしいので今はトルクスソケットを一通り揃えただけだけどいつかは整備できるようになりたい。

今のところオイル交換くらいしか出来ないけど、

各所のオイル交換に際して活躍してる工具たち。

ソケットはコーケンKOKEN(山下工業研究所)、KTC(京都工具)、FLAG(秦製作所)、SK11(藤原産業)など国産(一部台湾製)でセット品をメインに買って価格を抑えて揃えた。

ラチェットハンドルは価格の安いものから強度があって使い勝手良さそうなものを買い集めた。

  • ストレートの610mm超ロングラチェット切り離し式12.7sq
  • SK11 首振りロングラチェットハンドル12.7sq
  • コーケン超ショート9.5sqラチェットハンドル&KTS極薄クイックスピンナー

このあたりがデフオイル交換で大活躍中。

あと、

使いみちがわからないストレートのスイベルラチェット(ロング)

以前から持ってたFLAGのラチェットハンドル、WORKPROのラチェットハンドル

など

特にコーケンのミニラチェット9.5とKTCのクイックスピンナーがデフケースのフィラーボルトを締め込む際に大活躍。あのクソ狭いくオイルまみれで滑る環境でツルンツルンのボルト回せるお気に入りのコンビネーション工具です。

これもお気にいりの工具シグネットの75度オフセットメガネレンチ

75度オフセット探すとハゼットの高価なやつしか無い。

しかし頑張って探すと、そこそこお安く売ってたのでこのシグネットのメガネレンチを買った。メッキ具合がいいのかボルト頭に吸い着くようにかかるのでかなり使える。

さて、オイル交換に次ぐ作業チャレンジは

サス交換にチャレンジ予定

今度試してみる予定の8インチ9kgオーリンズのスプリング。

サス交換も場所とそれなりに腕力を必要とするので敬遠してましたが、長尺工具やケミカル類も揃ってきたので近々チャレンジしてみようかと画策中。

中古でいろいろバネ試して気に入るバネレートのパターンが見つかればいいなと。。

8本セットで買ったけどほとんど使わないKTCのドライバー。

個人的にはヴェッセルのボール型ハンドルのドライバーが慣れてるのでこのKTCドライバーセットは二軍行き。#1のプラスマイナス1組は自宅へ。

とまあ、

ろくな作業も出来ないのに工具ばっかり興味がいってしまい無駄なものが増え続けてます。

とりあえずいろいろ勉強しながら

ちびちび整理整頓して愛車管理が楽しくなる環境も整えていこうと思います。