【ノンフリート等級の闇】任意保険で新規6等級と中断証明書ありの11等級で割引だとどちらが得なのか?試したら驚くべき結果に

新しくクルマを買ったときに任意保険を安くしたい。

そんなとき、任意保険料を安くしてくれる強い武器となる中断証明書。

 

過去に所有した車両にかけていた任意保険。

数年契約し割引率が大きくなり、一旦クルマを手放して、数年後買い替え。

そんなときに任意保険の割引率を大きくしてくれるのが中断証明書です。

スポンサーリンク

任意保険の中断証明書の割引

中断証明書がある状態で自動車の損害保険(任意保険)に申し込むとどうなるのか?

中断証明書に記載されている等級での割引率計算となります。

(各保険会社で割引率が異なり中断証明書の場合は割引率が悪い)

 

関連)任意保険一括見積るいを使ってみたら驚愕の結果に→

意外なほど割引率の悪い中断証明書

今回の事例

ネット保険(アクサ損保)で5年契約した任意保険の内容は

  • 30歳以上 夫婦型 対人対物無制限
  • ほかネット申し込みの標準的な保証内容を付帯
  • 車両保険は無し
  • 契約者本人の所有、事故歴なし
  • 年間5000km未満

というシンプルな契約内容です。

任意保険の割引率

新たにクルマを購入する際、ノンフリート等級は6等級からスタートします。

(任意保険は車両にかける保険なので契約者の過去の保険会社利用歴は割引に関係ありません。あくまでも所有する車両に対して割引率が適用されます)

 

一般的な任意保険の割引率は6等級が24%~27%程度です。

 

つまり、保険料が40,000円だとすると

6等級なら25%程度の割引率となるため

40,000円 - 40,000円×0.25 = 30,000円

約10,000円前後差し引いた30,000円程度の保険料となることが多いです。

 

11等級なら45%程度の割引率となるため、

40,000円 - 40,000円×0.45 = 22,000円程度どなります。

これが継続して任意保険に加入してると、このような年間保険料になるという目安です。

 

今回の事例で中断証明書の等級は11等級

今回、中断証明を取得した際に契約していた保証内容

  • 30歳以上 夫婦型 対人対物無制限
  • ほかネット申し込みの標準的な保証内容を付帯
  • 車両保険は無し
  • 契約者本人の所有、事故歴なし
  • 年間5000km未満

この内容と全く同じ内容で新規でネット経由の規保険加入の申込みをした内容と中断証明書を使用した申込みの保険料の違いを見ると意外なことがおこります。

申込み車両は

 

MH23S ワゴンR 初年度登録 平成年9月

保険内容

  • 30歳以上 夫婦型 対人対物無制限
  • ほかネット申し込みの標準的な保証内容を付帯
  • 車両保険は無し
  • 契約者本人の所有、事故歴なし
  • 年間5000km未満

 

ネット経由の申込みで出た見積もり

開始等級6等級で

年間保険料は28,840円

 

電話で中断証明を使って出した見積もり

開始等級11等級で

年間保険料は29,240円

 

 

あれ?

ネット経由で申し込みした6等級のほうが保険料が安い結果になりました。

ネット経由のネット割引は中断証明書の割引よりもお得

今回わかったことは、

中断証明書を使用した任意保険の新たな申込みには、電話経由での申込みしかできない。

そのため、手間がかかるので割引率は異様に悪い。

結果、保険料が高くなりがちです。

 

一方、

ネットで新規に任意保険を申し込みすると、上記よりも安い

 

11等級の事例で見れば、

新規で6等級へ申し込むほうが安い

 

非常に不思議な結果ですが

ネット申し込みの6等級のほうが中断証明書付きの11等級よりも任意保険は安い

ということがわかりました。

 

衝撃的です。

5年加入して育てたノンフリート等級ですが、ネット保険界でも最安の部類に入るアクサダイレクトでこういう結果になります。

翌年度以降の保険料はどうなの?

ネットで更新手続きのできるネット保険会社で契約したら翌年度は前年度よりも安くなります。

つまり、

11等級の中断証明書つき契約で翌年12等級となっても

新規6等級で新たに契約して翌年7等級になっても

 

保険料に大差は無い。

 

差がないなら安いほうがいい。

ということで

私はまた新規で契約しました。

 

せっかくの中断証明書なので、

一旦中断証明書を使ってもとの任意保険会社へ加入

そこから他車乗り換え割引を利用して等級を維持しつつ年間保険料を安くする。

そんな他車に乗り換えて割引率を維持するのも良いかと思います。

一括見積もりサイトを使うと自動車保険もかなり安くなりますからね。

ネット保険を更に安くするには

今回の新規で任意保険を申し込む事例と中断証明書を使った電話手続きの結果は年間保険料が安いネット保険の会社での見積もり結果です。

 

ネット保険の業界でも保険料が安いほうに分類されるアクサダイレクトでもこんな感じの結果です。

これ以上保険料を安くするには

一旦中断証明書で再加入して他車乗り換えするか

最初から新規申し込みで他のネット保険会社と保険料を競合してもらうのがイチバンです。

任意保険一括見積るいを使ってみたら驚愕の結果に→

 

保証内容は同じ

MH23S ワゴンR 初年度登録 平成年9月

保険内容

  • 30歳以上 夫婦型 対人対物無制限
  • ほかネット申し込みの標準的な保証内容を付帯
  • 車両保険は無し
  • 契約者本人の所有、事故歴なし
  • 年間5000km未満

 

これで新規の6等級スタートであと1割ほど年間保険料を安くすることができます。

こちらの自動車保険の一括見積もりでは、

最大20社の保険会社があなたの車に合わせたお得なプランを算出します。

 

ネットで完了する手続きなので安い

+

保険会社がそれぞれ最安値の提示

その結果、

あなたは一番安心できる安い保険を選ぶだけ

とにかく任意保険料を安くしたい人にはおすすめです。

自動車保険の最安値一括見積もり