TEINストリートベイシスレビュー車高下げると乗り心地悪化するのでノーマル車高でアライメント再調整

スポンサーリンク



2014-10-02 20-47-01ストリート走行での「静粛性」

ワインディング走行での「軽快さ」

高速巡航で「快適かつパワフル」に走行できる660ccの自動車。

これが自分が軽Turboをいじる目標。

軽自動車のグランドツーリングカー的ホットハッチという意味不明な理想像が昔からの自分の理想的クルマ像であります。

細かいチューニングは出来ないけど足回りとかちょっとしたことなら出来るくらいの屋根付きガレージを借りた。クルマ3台分のスペース。そしてイナバの物置やや大きめも購入。

工具一式を揃えちょっとしたマイガレージが完成。

高級サス買えるくらいコストかかってしまった。。

当分ここで、ちびちびKeiや家族用の車をいじっていこうと思います。

で、話は本題にいきますが、、。

TEINの車高調ストリートベイシスを取り付け、

アライメント調整まで行ったのですが、どうもイマイチ。

  • 街乗りでのゴツゴツ感が増えた
  • 高速道路でギャップ超えた時硬い突き上げが増えた
  • ロールは減ったがコーナリング速度限界は落ちた

という感じで気に入らないところが出てきた。

ショックはヘタってたけど純正のままのほうがコーナリング時の内輪サスの伸びが補助して旋回速度の限界も高く公道走行にはベストなセッティングだったんだと痛感。

やっぱ外品サスは純正にはかなわない(公道に限る)という個人的なイメージがふつふつと湧き上がる。

しかしながら、車高調なので調整は出来るはず。

推奨車高では不満だけど、ノーマル並の車高だとどうだろう??

安い車高調なのでセッティングの幅は狭いけどいろいろ調整してみたところ

車高上げたらノーマル並の乗り心地で高速旋回時のロール速度も抑えられた。

で、この車高調のレビューですが、結論からいうと

「ギリギリまで車高あげたらノーマル並の走行性能を体感できるコスパのよい車高調」

という感じになります。

ギリギリまであげてKeiワークスのノーマル車高より少し低いくらいです。

で、

せっかく車高調整とラテラルロッド調整して4輪アライメント測定と調整までしてもらったのに早速車高をMAXアップ。

スズスポのダウンサスくらいの高さまでは車高をあげれた。

これ以上は上がらない。車高調は純正に比べてバネが短いので仕方ないのか、、。

これで乗り心地は大きく改善。

逆バンク気味にうねった高速カーブで旋回中

1~2cmほどの深さで直径20cmくらいのアスファルト穴にタイヤ落としても

ガツン!!、、ズバ、バスッww

ではなく

ボコっキュル!!♪

といった感じにまでマシな感じになった。浮いてる時間が少し減った。

音は違うけど曲がりながら穴に落ちてタイヤ半分くらい外側へ吹っ飛ぶ感じは同じです。ただし音が違うので安心感がと心地よさが違う。100kmで曲がりながら内側タイヤが浮くと怖いです。外側滑ってるんでコケないと思うけど。。

ちなみにこの高速カーブの穴ぼこはノーマルショックとサスだとドコンと何事もなかったようにクリアできる穴ぼこだ。100kmでタイヤがやや鳴きながら旋回するカーブでも外側へ飛ばされることもないし純正なら常に接地感が残ってる。

純正サスがいいなあ、、。

公道ではノーマルがトータルバランス最強なんだろうね。。

と悔やんでも仕方ないが、サーキット走行でもしない限りさらなる調整が出来るであろう高価な車高調いれてもしょーがない。

安いの探すとこういう車高調かダンパーのみKYBという選択肢しかないKei.

まあ、それでもそれなりに純正に近い乗り味で高い走行性能を発揮できるレベルがストリートベイシスでの最高車高で乗ることだというのが個人的な答えです。

サーキットでタイム競うようなハードなスポーツ走行をしない人向けの車高調ですね。

ワインディングレベルのそこそこのスポーツ走行なら楽しめますよ。

Keiワークスの純正がヘタって交換用としてはなかなかいいと思います。

自分でアライメント調整

ド素人がアライメント調整するのは危険なのでしないほうがいんだけど、、

FFだし軽自動車だし、タイロッド回すだけなんで。。

あとは締付けトルクだけしっかりしておけば問題なし。

2014-10-02 19-29-04

車高上げたので調整式ラテラルロッドを短くする。

2014-10-02 19-29-23

フロントタイヤのアライメント調整

タイロッドエンドの締め付けボルトをゆるめて

2014-10-02 19-29-39

タイロッドを回してトーインにしたりトーアウトにしたり

アライメントテスターでは左右とも角度0度にしてたのでそこから微調整

調整してはドライブ、調整してはドライブの繰り返し

なんて原始的な調整なのだろうか、、w

2014-10-02 19-29-58

どうもラテラルロッドの調整がうまくいかない。

FFなんで経験上はリアのトレッド幅とかタイヤの設定次第でで直進安定性がしっかりすることが多いはずなんだけど、、、。

急加速時には右へ、フルブレーキングではガチ直進なのに

フル加速からギア抜いて前ピッチの時は左へ向く

なんで??

というアライメントずれまくりかも?状態。

一旦いじり始めると、どこがズレてるのかわからんw

てか、修復歴ありの中古車なので車体曲がってる???

販売店がチューニング屋なのでうまいこと調整して売ってたのか?そういえば購入時はリアタイヤ一本だけタイヤサイズ小さいの履かせて売ってたし。。あれでバランスとってたのかな?やっぱあの店の担当者怪しいなあ。ユーザー買い取り車と言ってたのに修復歴聞いても教えてくれなかったし。。

など迷いも生じつつ、、。

いやいや、

無知な自分がダメなだけ。

無知は弱さだ。

覚えるためになんとかできるだけやってみるしかない!

2014-10-02 20-21-46しばらくはこの素人の勘に頼ったアライメント調整にハマりそうです。

とりあえず好みのトーイン強めにして高速走行時の直進性を高めてみた。(やり過ぎない程度で)

うーん、いい感じになってきたけど細かなところの調整が難しい。中高速の旋回中で激しいギャップ超えとかでのバタバタ!ズルズル感が残る。。

もうちょい車高上げたい。。。てかノーマルに戻したい。

今思えば、Keiワークスの場合はノーマルの足がかなり好みだ。

あのロールが懐かしい。。

車体購入後ちょうど1ヶ月 走行距離7,000kmで89,000km突破

ガソリン使いすぎやw