180sx仕様とサーキットタイム計測メモ鈴鹿ツイン、セントラルサーキット、他

2016-10-27-8-41-03

仕様変更やコース慣れ、そして気温などの環境変化に伴いタイムが変わるのでメモ書きしておくページ。

スポンサーリンク

マイカー180sxの仕様

ノーマルベース

型式 E-RPS13
全長×全幅×全高 4520×1695×1290mm
ホイールベース 2475mm
トレッド前/後 1465/1460mm
室内長×室内幅×室内高 1650×1430×1065mm
車両重量 1220kg

燃費・性能・詳細スペック

エンジン・燃料系
エンジン型式 SR20DET
最高出力 205ps(151kW)/6000rpm
最大トルク 28.0kg・m(274.6N・m)/4000rpm
種類 水冷直列4気筒DOHC16バルブICターボ
総排気量 1998cc
内径×行程 86.0mm×86.0mm
圧縮比 8.5
過給機 IC付きターボ
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)電子制御燃料噴射装置
燃料タンク容量 60リットル
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
環境仕様
10モード/10・15モード燃費 11.0km/リットル
足回り系
ステアリング形式 パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前) ストラット式
サスペンション形式(後) マルチリンク式
ブレーキ形式(前) ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後) ディスク
タイヤサイズ(前) 205/60R15 91H
タイヤサイズ(後) 205/60R15 91H
最小回転半径 4.7m
駆動系
駆動方式 FR
トランスミッション 5MT
LSD 標準
変速比 第1速 3.321
第2速 1.902
第3速 1.308
第4速 1.000
第5速 0.759
後退 3.382
最終減速比 4.083

仕様メモ:ノーマル状態で購入時からのパーツ変更メモ

車体 ボディ後期NA用
エンジン 中期SR20DET赤ヘッド(可変バルタイなし)

 

駆動系を中心にチューニング開始

ABS撤去
ファイナル4.3
ABSなしデフケース(R34スカイラインRB25用)
LSD カーツ1WAY
NISMO強化・ミッションマウント
ORCスーパーシングルメタルクラッチ

ブレーキ強化に際しての5穴化

R33 フロンナックル
R33 リアナックル
R34 フロント4ポッドキャリパー
R33 リア対向2ポッドキャリパー
DIXCEL ブレーキディスク(前後R32用サイズ)

車高調 TEIN ストリート F7kg R5kg

不明ピロテンションロッド
クスコ フロントタワーバー
クスコ リアタワーバー
URAS のむの箱舟
不明 リジットカラー(メンバーカラー)

エンジン系統 ブースト0.6~0.8前後に調整

エアクリ APEXi パワーフロー
マフラー APEXi
ECU APEXi POWER FC
HPIデュアルフロントパイプ
不明 ストレート触媒

燃料ポンプ
NISMO 強化→ワルボロ255L/H大容量燃料ポンプ

ラジエーター GReddy アルミ2層
カップリングファン RB25用 9枚羽
NISMO ローテンプサーモ

東名TOMEI 不等長エキマニ

S15タービン(ボールベアリングタービン)

インジェクター 740cc 東名パワード

エアフロ R35

Z32対応エアフロアダプター80φ

東名パワード ポンカム INEX256度

現車わせ ダイナパック負荷1にて

ブースト1.1 最高出力303馬力 トルク40.4k

 

 

 

ホイール

SSR スピードスター F16インチ 7.5J
オフ25 R16インチ 8J オフ25
変更歴
ホイール5穴 R32GTR純正ホイール前後
オフセット +30

ドリケツ

HASEMIレーシング 16インチ 7.5J オフ38 8J オフ35

 

タイヤ歴
ナンカン NS-2R 205/55R16
ATR SPORTS2 205/55R16
BRIDGESTONE POTENZA S001 205/55R16
YOKOHAMA SDrive 215/45R17
TOYO PROXES R1R 205/55R16

シート
BRIDE EXAS3
レカロSR6

その他
defiブースト計
水温計

 

鈴鹿ツインサーキット タイム計測メモ

Gコース

2017,12,21 気温 7度

ベストタイム 39,129

タイヤ TOYO R1R F225/45R17 R245/45R17

S15タービン ブースト1.1(INEX256カム)

 

2017,3,7 気温 7度

ベストタイム 39,525

タイヤ ナンカン AR-1 225/45R17

S15タービン ブースト1.1(INEX256カム)

 

2016,10,27 気温 27度

ベストタイム 40,720

タイヤ TOYO R1R 205/55R16

ノーマルタービン ブースト0.5(ノーマル)

 

2016年9月10日 気温31度

ベストタイム 42.009

タイヤ ATR SPORTS2 205/55R16

ノーマルタービン ブースト0.5(ノーマル)

フルコース

2016,11,10 気温 20度

ベストタイム 1,09,325

タイヤ TOYO R1R 205/55R16 フロントショルダーブロックなし状態

ノーマルタービン ブースト0.65(ブーコンEVC-S)

 

2016,10,17 気温 24度

ベストタイム 1,09,434

タイヤ TOYO R1R 205/55R16

ノーマルタービン ブースト0.5(ノーマル)

 

2016,7,21 気温 34度

ベストタイム 1,12,988

タイヤ ATR SPORTS2 205/55R16

ノーマルタービン ブースト0.5(ノーマル)

 

2016年5月20日が初走行

仕様:

中期エンジン ノーマル ECU APEXi パワーFC吊るし LSD 1WAY

タイヤ リアPOTENZA S001 205/55R16 フロント ナンカンNS-2R 205/55R16

ベストタイム 1分15秒131

 

セントラルサーキット タイム計測メモ

ベストタイム 1,32,645

2017,12,2 気温 10度

タイヤ TOYO R1R F225/45R17 R245/45R17

S15タービン ブースト1.1(パワーFC制御)

サスペンション フロント9kg リア5kg

 

ベストタイム 1,33,818

2017,4,23 気温 24度

タイヤ NANKANG AR-1 225/45R17

S15タービン ブースト1.1(パワーFC制御)

サスペンション フロント9kg リア5kg

 

ベストタイム 1,35,498

2016,10,18 気温 24度

タイヤ TOYO R1R 205/55R16

ノーマルタービン ブースト0.5(ノーマルECU)

 

初走行

ベストタイム 1分39秒668

2016,5,28 気温 24度

タイヤ ATR SPORTS2 205/55R16

ノーマルタービン ブースト0.6(パワーFC)

 

 

モーターランド鈴鹿 タイム計測メモ

2017,3,24 気温 15度

ベストタイム 47,955

タイヤ ナンカン AR-1 225/45R17

S15タービン ブースト1.1(INEX256カム)

 

2016,11,10 気温 20度

ベストタイム 49,098

タイヤ TOYO R1R 205/55R16

ノーマルタービン ブースト0.65(EVC-S)

 

2015,10,17 気温 24度

中期エンジンノーマル ビスカスLSD HICASあり ABSあり

タイヤ BRIDGESTONE POTENZA S001 4本 205 55 R16

YOKOHAMA S DRIVE 215/45/R17のベストタイム

51秒796

BRIDGESTONE POTENZA S001 205/55/R16のベストタイム

51秒358

 

フロントをナンカン NS-2Rに履き替えたタイム

中期エンジン ノーマル ECU APEXi パワーFC吊るし LSD 1WAY

HICASなし ABSなし

タイヤ POTENZA S001リア フロント ナンカン NS-2R205 55 R16

51秒599

失敗しない「愛車」の売り方

サーキット走行
スポンサーリンク

ネットで中古車を探してもなかなか欲しい車種が思った価格で見つかりません

なぜなら中古車情報の約70%はネット上では非公開車両だからです。

こちらの中古車無料お探しサービスでは「車選びのプロ」が非公開の車両を含む厳選在庫車の中から、希望に応じた車を無料で探して提案してくれます

シェアする



愛車ブログ父ちゃんの備忘録