鈴鹿ツインサーキット自己ベスト更新2017.12.21

年末に満を持して走りに行ってきた鈴鹿ツインサーキットGコース。

年間タイムアタックランキングで3位以内に入れば景品貰えるので年の始からずっと狙ってました。

しかし、

12月になり気温が下がってから37秒台で走行する同クラスの車両がキッチリ上位にランクインしたので、39秒台しか出せない自分はまったくもってランク外。

37秒台の同クラスのクルマは以前から何度か見たことあったので

「この人達が来なければラッキーなのにな、、」などと思っていたら、やっぱり気温下がってからお越しになられていた。

37秒台なんて、自分のクルマでは絶対不可能な世界。

トレッド幅広げて、足回りのブッシュ類交換して、ロールバーなど剛性アップしまくって、車体の幅広げてタイヤをワンサイズ上げて、いつかは37秒台を目指したいとも思いますが、、。

今は絶対に無理だとわかる雲の上の世界です。

2年間頑張ってそこそこ速くなった

なんだかんだで2年ほどスポーツ走行の練習をしました。

当初と比べると練習した分、弄った分、速くはなりましたが、、。

まだまだです。。

スポンサーリンク

当日の動画

 

この短いコースであと1秒縮めるには、、

たぶん100万円では効かないくらいコストもかかりそうです。。

 

それはおいといて、

 

とりあえず楽しかったグリップ走行

いつものように平日に時間をとってガラ空き状態での走行

タイヤはFRともR1R

  • フロント 225/45R17
  • リア 245/40R17

と今までよりリアをサイズアップ

そして出たベストタイム

ベストタイム:39.192

これが限界です。

 

上手い人が乗ってくれたら39秒は切れるクルマなのかもしれないけど、、。

クルマと自分の組み合わせでこれが精一杯です。

 

 

しばらくサーキット走行できてないですが、

また頑張れる時があれば38秒台狙いでチャレンジしてみようと思う。

サーキット走行
スポンサーリンク
シェアする

失敗しない「愛車」の売り方

 



ネットで中古車を探してもなかなか欲しい車種が思った価格で見つかりません

なぜなら中古車情報の約70%はネット上では非公開車両だからです。

こちらの中古車無料お探しサービスでは「車選びのプロ」が非公開の車両を含む厳選在庫車の中から、希望に応じた車を無料で探して提案してくれます

愛車ブログ父ちゃんの備忘録