ETC再セットアップ(中古車)とオートバックスの作業料金&セットアップ店舗の検索

以下のような事例に該当すればETC車載器の再セットアップが必要です。

  • ナンバープレートを変更した
  • ETC車載器を違う車へ載せ替えた

以下

スポンサーリンク

ETCの再セットアップを行わないと危険

ETC車載器はナンバープレートの情報も登録されているため、希望ナンバーなどへ変更した際は必ずデータの書き換えが必要です。

書き換えをしない場合は料金所のバーが上がらず危険です。

ETCセットアップ店舗と料金

ETCセットアップは近くのオンラインセットアップ可能なショップで実施できます。

料金は3500円~5000円程度と見ておくといいでしょう。

ETCセットアップ店舗検索

セットアップ店検索
全国のETCセットアップ店を検索できます。

 

 

個人的にはオートバックスで作業依頼するのがスムーズかつ安心そして低価格だと感じました。

再セットアップに必要なデータ

ETC車載器のセットアップには車載器管理番号という数字が必要です。

 

もともとご自身でETCを購入した場合は下記画像のようなセットアップ申込書が手元にあるはずです。この申込書に記載される車載器管理番号があれば、セットアップ店舗にて所定の料金を支払うだけで再セットアップが可能です。

 

セットアップ作業

セットアップの作業は以下の通りです。

  • 車載器管理番号インストール用カードの作成
  • インストール用カードでETC車載器へ書き込みを行う

という作業が行われます。

 

この際、申込車両の車検証提示申込用紙の記入が必要です。

 

 

今回

私は中古車を購入し、自分で希望番号のナンバープレートへ交換したため、再セットアップを行いました。そのお得な流れをいかに紹介します。

オートバックスが良心的

私は近所のオートバックスで再セットアップしてもらいました。

中古車にもともと搭載されていたETC車載器です。

 

中古車で買った車両なのでETC車載器の車載器管理番号なんて全くわかりません。

本体は両面テープでガッチリ固定されてるため剥がすとパネルが割れそうで不安です。

 

しかし、オートバックスでは、担当者さんがETC車載器に非常に精通しているため

  1. ETC車載器に車載器管理番号を音声案内させるコマンドを実施
  2. 車載器管理番号を聞き取りメモ
  3. その車載器管理番号をもとにセットアップ申込書を作成

と非常にスムーズな作業でETCの再セットアップが完了しました。

オートバックスでの再セットアップ料金

通常モデルのETC車載器なら 2700円

ETC車載器2.0対応車載器なら 3070円

 

非常にスムーズかつ、車載器を外さずに受付から作業まで完了しました。

まとめ

中古車を個人売買で購入したり、仲介で店舗が車載器の再セットアップを行ってない場合などは、いざ高速道路へ乗ろうとした際にバーが上がらない、、なんてことにもなりかねません。

 

ETC車載器が付属した中古車で再セットアップなしで納車した車両はお近くのオートバックスへセットアップを依頼してみるといいですよ。

ネットで中古車を探してもなかなか欲しい車種が思った価格で見つかりません

なぜなら中古車情報の約70%はネット上では非公開車両だからです。

こちらの中古車無料お探しサービスでは「車選びのプロ」が非公開の車両を含む厳選在庫車の中から、希望に応じた車を無料で探して提案してくれます



日記
シェアする
スポンサーリンク

失敗しない「愛車」の売り方

愛車ブログ父ちゃんの備忘録