180SX(RPS13)中期と後期ボディ愛車写真記録と取り付けパーツメモ

スポンサーリンク



2016-05-26 16-12-37

最初に購入した時の仕様 2015年9月購入の中古

ノーマル中期ターボ(赤ヘッド)

フルエアロ全塗装(グリーンからホワイトへ)

ホイール WORK EMOTION Kai 17インチ 7J オフセット42

マフラー APEXi N1Evolutionマフラー(中古 15000円)装着

TEIN車高調 ストリートフレックス 全長調整式(9万円)

2016-05-26 16-42-01

2016-05-26 16-15-44

内装

中期仕様のノーマル内装

変更点といえばレカロSR6を装着したくらい(新品16万円)

2016-05-26 16-18-48




2ヶ月後、後期ボディへ変更

2016-05-26 16-13-13

クラッシュ後に中身一式載せ替えた後期ボディ

エンジン、内装足回りほか移植 2015年11月購入 中古のNAボディ

ホイール 中古のSSRメッシュ

F 16インチ 7J オフセット25

R 16インチ 8J オフセット 25

タイヤ ナンカン NS-2R 205/55R16

2016-05-26 16-16-01

タイヤ遍歴

yokohama SDrive 215/45R17 4本(7万円)

BRIDGESTONE POTENZA S001 205/55R16 4本(11万円)

ナンカン NS-2R 205/55R16 4本(4万円)

アライメントは3回設定

後期移植に際して変更点

カーツ(ATS)LSD1WAY装着(新品11万円)

デフケース33スカイライン用デフケース(大型化)

ファイナル 3.9→4.3へ(料金はデフ交換と同時で工賃込み)

APEXi POWER FC 中期エンジン用装着(吊るし状態)(新品 9万円)

defi リンク 水温計 ブースト計追加(新品11万円)

ブレーキパッド エンドレスMX72 50度~700度(新品 27000円)
2016-05-26 16-19-09

エンジンは中期ノーマルのまま

クラッシュ後、破損したインタークーラー以外すべてゴッソリ移植

2016-05-26 16-19-57

移植後追加パーツ

ブリッツ ラジエーター(新品 30,000円工賃込み)

ローテンプサーモ 65度

RB25用9枚羽カップリングファン

2016-05-26 16-20-35

フロントパイプ交換

2016-05-26 16-54-54

購入後9ヶ月維持費ほかメモ

初代購入費用 コミコミ 120万円

中期ボディ載せ替え費用 70万円

パーツ装着費用 もろもろで約100万円

その他整備代など もろもろで約20万円

ガソリン代 月4万円×9ヶ月 約36万円

高速代 月3万円×9ヶ月 約27万円

任意保険 約6万円/年

その他自動車税など

けっこうお金かかるなあ、、と実感。

大事に乗りたいと思います。。

お気に入りのアライメント設定

フロントをリアより高めにすることで4輪荷重バランスを重視した設定。

フロント
キャスター
左7度33分
右5度54分
現状維持

トー調整
左 -0.4mm → -1.0mm
右 –1.2mm → -1.0mm
トータル-1.6mm → -2.0mm

キャンバー
左 -2度18分 → -2度18分
右-2度12分 → -2度18分

リア
トー調整
左 0.7mm → 1.5mm
右 0.7mm → 1.5mm

トータル1.5mm → 3.0mm

キャンバー
左-2度12分
右-2度06分

車高調整
フロント高め ロックシート間 左右70mm程度
リア低め ロックシート間 165mm程度

フロントの車高をやや高めに設定
フロントをトーアウト
リアをトーインにした。