愛車180sxと過ごした日々を動画にまとめました

我が家の180sx(YouTube)

180sxチューニングパーツ一覧その1(前期車体でつけたもの)

スポンサーリンク



みんカラでメモしてたものが探しにくいので

何つけてるか忘れっぽいためブログで一覧にしました。

改造順序としては

足回り、冷却、燃料系

という段階で初期は進めていました。




YOKOHAMA DNA S.drive ES03 215/45R17

2015年09月24日
カテゴリ : タイヤ・ホイール > タイヤ
【総評】
中古車購入時についてたひび割れたタイヤと交換。
古いタイヤはフロントにエコドライブ、リアにパイロットプレセダがついてた。このタイヤの新品時でドライグリップはこの古いタイヤとあまり変わらない感じだった。
たぶんエコタイヤの仲間だと思う。
でも、とても静かでいい感じです。【満足している点】
最近は海外製のスポーツラジアルばかりだったのでそれらと比べると静かでなめらかの乗り心地です。

【不満な点】
量販店で取り付けしましたが、コミコミ66000円ほど。
アジアンタイヤ慣れしてると高価に感じる。

購入価格 ¥66,000
新品/中古 新品
入手ルート 実店舗(カーポートマルゼン)

RECARO スポーツシート SR-6 SK100S

2015年09月27日
カテゴリ : インテリア > シート
【総評】
シート単体での座り心地は最高。
フルバケほど硬くないけど、リクライニングではこれが一番硬くて疲れにくい。
レカロに座ってステアリングを握ると、思わず遠くへ出かけたくなる。【満足している点】
純正シートや柔らかすぎるシートと比べると車の挙動やロードインフォメーションが格段にわかりやすくなる。
乗り心地も車がグレードアップしたかのようなトキメキを感じれる。シートバックをシルバーメッシュにしたので通気性もよく腰痛持ちの自分にはとても満足の行くシートです。【不満な点】
手持ちのBRIDE EXAS3フルバケを装着したけどセンターずれがひどく、自分で調整できなかったのでレカロのプロショップへ行った。
しかしながらレカロ純正シートレールでもハンドルセンターがずれる。。。
どんな車種でも数センチ窓側へオフセットされるので仕方ないけど。。

アクセルペダルは踏みやすくなった感じかな。。

慣れない車でもこれでカーブの旋回速度が5%ほどアップする感じ。
やっぱシートは大事ですね。
全体的にはお気に入りです。

購入価格 ¥150,000
新品/中古 新品
入手ルート 実店舗(その他)

TEIN STREET FLEX DAMPER

2015年09月27日
カテゴリ : 足回り > 車高調キット
【総評】
F 7kg
R 5kgS13、180SX向けの社外車高調はほとんどがF8kg、R6kgのものばかり。
ノーマルプラスアルファの硬さが欲しくてTEINを選択。
車高を上げたかったけど、吊るし状態で使って最低地上高は9cmをなんとかクリアする感じ。乗り心地は
車体購入時についていたJURANのローダウンサス(バネレート4kg程度)と純正ショック(オーバーホール済み)の組み合わせでは高速道で100kg超えると跳ねまくってダンパーがうまく動かずぼよんぼよんしてたけど、TEINに交換後はまともな挙動になり遠慮無くアクセルもブレーキも踏めるようになった。

普通に街乗りとワインディングという使い道ならなかなか相性いい車高調です。
サーキットや高速ステージだと柔らかく感じるかも。

【満足している点】
納品時の吊るし状態の減衰で使用。(FRとも固めから6段戻し)16段減衰だけど固めよりの設定のほうがぼよんぼよんせずにいい感じだった。

峠などで道に穴ぼこがあるようなステージでも跳ねすぎずいい感じでいなしてくれます。
180SXのように車体剛性低めの車には相性いいかも。
車体全体もサスペンション的に動くのでサスとの相性もあいまってタイヤのグリップ感が飛躍的にわかりやすくなった。

個人的には180SXのノーマルボディあればこの程度のバネレートがちょうどいいかもと思った。(軽自動車だときつかったけど)

【不満な点】

特に無し。

※価格は取り付け工賃込です

購入価格 ¥110,000
新品/中古 新品
入手ルート ネットショッピング(Amazon)

KENDA KOMET PLUS KR23 205/55R16 91V

2015年10月02日
カテゴリ : タイヤ・ホイール > タイヤ
【総評】
商用タイヤとしてならライフ長そうでいいかも。
中古ホイール購入の際とりあえず装着も、、
雨天の中、高速道路、いつもの峠道へと試走してきたが、、、。
止まれない、コーナリング立ち上がれない、、と死ぬほど怖かったので半日で外しました。
ウェットには死ぬほど弱いですね。【満足している点】安い

【不満な点】
ドライでのグリップ性能は一般的な格安エコタイヤ並。
ただしひとたび路面が濡れると恐ろしいほど止まれない曲がれない。

法定速度内でも少し怖かったです。

スポーツドライビング気味の人には向かない。

購入価格 ¥26,000
新品/中古 新品
入手ルート 実店舗(アップガレージ)

BRIDGESTONE POTENZA POTENZA S001 205/55R16

2015年10月02日
カテゴリ : タイヤ・ホイール > タイヤ
【総評】
BRIDGESTONEのストリートハイグリップ最高峰
走ってよし、曲がってよし、ウェットにはともかく強い
それでいて静粛性もほどほどに。。
良いタイヤです。
POTENZA050や昔乗ってたGC8インプstiなんかに標準でついてるタイヤによく似た性格。ディーラー価格4本で16万円するやつ。街乗り、ちょくちょく峠、まれにサーキットも行くよって感じの人の普段履きに一番いいタイヤだと思う。【満足している点】
比較対象が同じ車では
215 45 r17のYOKOHAMA SDriveのみ。
縦グリップPOTENZA S001、横グリップは215のSDRIVEが強い感じ。

制動距離が短く、180SXノーマルブレーキキャリパーではABS動作まで押しこむのにけっこう踏み込みに力がいる。
踏み込んで奥のほうで荷重調整とかするのがめちゃくちゃやりやすい。気に入った。

タイヤ性能がブレーキを上回った。
対抗4ポッドとか付いてる車のほうが相性いいかも。

sdriveも静かで速く走れて安心感もあり気に入ってるけど、さらにハイスピードで遊べて雨の日が心強いPOTENZA S001。
次もこれ履きたい。

【不満な点】
特になし。
静粛性も欲しいところだけど、許せる範囲。

値段がちょっと高めだなあと思う次第です。

リアのトレッドが広がってフロントと同じくらいのトレッド幅になったこと、そしてリアキャンバーが2.7前後ネガティブになったせいで回頭性が落ちた。
ノーマルキャンバーのほうが個人的には速く走れる気がする。少しだけケツ滑らせて曲がるのに慣れてきたとこなのにリアキャンバーのせいかケツが滑らなくなったので旋回速度が遅くなった気がする。。

トータルのコースタイムはアップしてたけど。。

足回りのセッティングって難しいですね。。
慣れの問題かな?

値段は4輪アライメント測定&調整料込

購入価格 ¥110,000
新品/中古 新品
入手ルート 実店舗(タイヤ館)

TANABE SSR SSR スピードスター メッシュ 16インチ 8J

2015年10月02日
カテゴリ : タイヤ・ホイール > ホイール
 
【総評】
180SXノーマルボディで履けるホイールサイズがわからず調べまくった。結果、ノーマルスプリングでは7jでも干渉する恐れがあり、TEIN車高調でクリアランス確保。
その上でフロント 7J オフセット+25
リア   8J  オフセット +25
のスピードスターを装着。
上記でフェンダー爪折りなしで干渉なし。

アライメント調整でリアにキャンバーネガティブへ3度弱つけた。

フロントはまだ余裕があるので8J+25くらいいけそう。

【満足している点】
旧車っぽいイメージの深リムが欲しくて中古で探すのに苦労した。
傷だらけ、削れ、曲がりもあるボロホイールだけど往年のSSRメッシュを深めのリムで装着した180SXの姿に惚れた。

【不満な点】
さすがに中古なんでぼろぼろすぎる。
サイズがわからなかったのでヤフオクに手を出せなかったけど、これで次からオフセットもイメージしやすくなった。

購入価格 ¥43,000
新品/中古 中古
入手ルート 実店舗(アップガレージ)

Apexi N1 evolution MUFFLER

2015年10月23日
カテゴリ : 排気系 > マフラー
【総評】
マフラーはノーマルがお気に入りだったので変えるつもりなかったけど、某有名中古パーツ屋さんにて格安で展示されてたので思わずGET。メインパイプ 76パイ から中間タイコ経由の80パイのパイプへ、テールサイレンサー経由のテールエンド 120パイという構造。音が静かな方だという噂で気になってたN1マフラー。
エンジン温まってきたらアイドリングは確かに静かな方だと思う。

ノーマルとの対比
ノーマル:低回転から6000回転までフラットに回る感じだが7000回転付近で回転が重たくなる印象。120km巡航でもカーステの音楽が心地よく聞ける。

N1マフラー:3000回転までのトルクがノーマル比で若干落ちる。が気にならない程度。
4000回転超えたあたりから級にブーストかかる感じの特性に変わってドッカンターボな排気特性になった。
エンジンはマフラー以外全てノーマルの状態。
4000回転からは8000回転付近までスピーディーに回るようになった。
やっぱり太いマフラーは高回転型の特性になりやすいですね。
インナーサイレンサーをつけると低速トルクがさらに落ち込み、3000~4000回転でトルクの谷がより明確に出る。さらに高回転5000回転以上は糞詰まりで回らなくなる。排圧かかりすぎでエンジン炒める可能性あるのでサイレンサーいれて高回転はダメですね。

100km~120km巡航で3000回転前後の場合、カーステの音楽が聞こえにくいこもった重低音(排気音)が膨大に発生。

やっぱノーマルの静粛性は捨てがたいなあ。。

【満足している点】
気に入ってるのは見た目くらいかな。
ストレートっぽいパイピングなので下回りがスッキリ見えていい。

【不満な点】
S13、RPS13(180SX)に装着する際、メインパイプが助手席シート固定用のボルト(社外に飛び出てるやつ)と干渉します。

なのでボルトをサンダーでカットするなどの対策が必要。
そのままポン付けすると干渉音(鈍いゴトゴト音がします)

テールエンド120パイなので市販の115パイ用インナーサイレンサーを装着したが、1日で2個脱落紛失した。

やむを得ずapexi製の120パイ用アダプターを発注。

購入価格 ¥22,000
新品/中古 中古
入手ルート 実店舗(その他)
取付注意点 特殊加工が必要

Defi Defi-Link Meter ADVANCE BF Defi-Link Meter ADVANCE BF 水温計

2015年11月10日
カテゴリ : メーター > 水温計
 
【総評】
今回装着したもの
defi advance linkユニット
defi advance BF水温計
defi advance ブースト計サーキットに行く回数が増えたのでショップの人から進められて装着。
SR20DETは水温84度前後が標準。
サーキットだとすぐに90度超えるのでチェックしながら走るべきとのことでした。
ブースト計、水温計とも見やすいです。【満足している点】
見やすい。
これでサーキットで安心して踏めます。

defiのリンクユニットは追加でメーター増えても配線がシンプルにリンクできるので発展性もGood。

Apex パワーFCを発注し近々ブーストアップ予定なので最低限のメーター設置。

【不満な点】
特にない。

※価格はdefi advance リンクユニットとブースト計、水温計および工賃の合計

購入価格 ¥69,000
新品/中古 新品
入手ルート 実店舗

KAAZ LSD 2WAY

2015年11月16日
カテゴリ : 駆動系 > LSD
【総評】
2ウェイじゃなく1ウェイを装着。
純正ビスカスからの載せ替え
お世話になってるショップのオススメLSDということで装着。いわゆるバキバキ音はほとんど無い。
うちは立体駐車場で狭いとこで切り返しするけど、
若干切り返しの際にタイヤひきずる感じがする程度で異音は一切なし。走行中も雨のときとかロックする寸前に若干音が出るけどとても静かでマイルドなLSDだと思う。

機械式はGC8インプレッサ以来の体験だけど、あのときのクスコのガチガチのやつよりとってもマイルドでいい感じ。

普通によく曲がりよく立ち上がる車になった。
やっぱLSDつけるとスポーツカーになる印象。

あと、
アライメント次第だけど、
ドリドリするにはこれがあれば振り出しがかなり簡単に出来るようになる。
自分は本格的なドリはしないけど何度か広いとこでケツ振りまくってみたらビスカスとは偉い違いでした。

簡単にケツ出せてカウンターも自然にあてやすい。
やっぱナチュラルな印象です。
アクセルターンとスピンターンはとても簡単になった。

今回は同時にファイナルギアを3.9から4.3へ変更。
同時作業で工賃お得でした。

【満足している点】
イニシャルトルク たぶん10~12kgくらい
めっちゃ効く。
山道にある上りのヘアピンカーブで古いビスカスでは内輪が空転してたところも両輪でザクっとトラクションがかかる。

雨の高速道路での直進安定性が飛躍的に向上。
わだちの水たまりなんか完全無視して走れるくらいのトラクションがお気に入り。

※料金は4.3ファイナルギアとABSなしデフケースとそれぞれの取り付け工賃込

【不満な点】

特に無し。

オイル交換マメにしないといけなくなるくらいかな。

購入価格 ¥114,000
新品/中古 新品
入手ルート 実店舗

NISMO High-Flow Volume Fuel Pump / 高流量フューエルポンプ

2015年12月08日
カテゴリ : 燃料系 > フューエルポンプ
【総評】
古い車体なので燃料ポンプ変えときますか?
とショップに勧められ、スタッフさんの手持ちのニスモ燃料ポンプを安く譲ってもらった。【満足している点】
パワーFC装着で点火時期が進角してる可能性があるのでそれにあわせて少し燃料濃くなってるような印象。
燃圧が安定してるらしいのとまだ新しいのでしばらく安心なこと。
ブーストがノーマルよりぐっと上がってるので濃い目による安心感はめちゃ高いです。【不満な点】
音が耳障りなこと。
セミの鳴き声、ミィーーーンというかウィーーーーンというか、うるさいです。
静かな場所だとめちゃうるさく感じる。
いや、うるさい。

※ 価格は工賃込み

定価 ¥0
購入価格 ¥17,000

TRUST GReddy レーシングプラグ 8番

2015年12月08日
カテゴリ : 点火系 > プラグ
【総評】
パワーFCで点火が変わったので安全のためプラグの番手上げた。【満足している点】
特になし【不満な点】
特になし

定価 ¥0
購入価格 ¥0

Apexi POWER FC & FCコマンダーセット

2015年12月13日
カテゴリ : 電装系 > チューニングCPU
 
【総評】
吊るしのポン付けで普通にパワーアップする秀逸な一品。
低速域(低回転)のトルクがノーマルECUよりアップしてるので乗りやすい!ブーストはノーマル時0.45程度を指してすぐ落ち込んでたのが0.75くらいで安定して過給されるようになった。
オーバーシュートでメーター読み0.9くらい行くときがあるけど体感的にはブースト0.6~0.7程度で安定してる感じ。
どっかんターボな印象は全く無くノーマルECU同様フラットなNAが的フィーリングの加速。
吊るしでもなかなかいい感じです。車体の変更箇所はマフラー交換と燃料ポンプ交換くらい。
将来的にブーストアップしていくために燃調を楽にいじれるパーツとして準備しておいた。

【満足している点】
ポン付けで使えるので最もお手軽にパワーアップできるパーツだと思う。

あと、コントローラーが見やすく、計器としても活躍してくれるのでOBD端子の無い旧日産車にはありがたい。

【不満な点】
特にないけど、
ブースト少し上がったので水温も上がりやすくなったので注意。

■※半年使っての追記
最近は自分でマップデータいじって調整してます。
吊るしのままマフラー変えたり燃料ポンプ変えたりしてると5000回転以上でノッキングが出やすい。100超えないうちはすぐにアクセル話せばエンジン壊れないと思うけど、60位上出てる場合は以下
点火時期 全体的に2度遅角
燃料マップ 全体的にやや濃い目(1.000以上)に調整した。

加速増量設定や水温設定はしてないけど、これでノッキングは随分低い状態になりました。

自分でいろいろ勉強できて楽しいです。

購入価格 ¥100,000
新品/中古 新品
入手ルート ネットショッピング(楽天市場)

以上、

2015年11月のクラッシュ前に装着したパーツ

後期ボディになり

まだまだ続く

180sxチューニングパーツ一覧その2(後期車体でつけたもの)
クラッシュ前に装着したものはまるごと移植して箱替え。 まだまだチューニングは続く。 ちなみに、クラッシュ後から半年ほどチューニン...