180sxの維持費はいくらか計算してみた(年間の維持費と月にかかるお金)

購入後3年経過した愛車180sx

おおまかに年間の維持費がいくらくらいなのか?

月間にかかるお金はどのくらいなのか?

を目安として書いておきます。

ちなみに現在の180sxの仕様はこんな感じです。

180sx改造日記(動画)

スポンサーリンク

180sxの維持費

まずは

年間でかかる絶対に必要な費用の合計です。

 

  • 自動車税    39,500円
  • 車検      120,000円
  • 任意保険    72,520円
  • 駐車場代    180,000円

 

年間合計  412,020円

 

月間平均出費は 34,335円

 

けっこうな金額です。

 

ガソリン代を抜いてもこの金額です

ガソリン代抜いて、オイル交換費用とか普段メンテする費用抜いてもこれくらいかかってました。

年間40万円超もかかってるのか、、。

と考えるとかなりのショックですね。

 

この費用の中でも金額的に大きいのは駐車場代任意保険料です。

 

任意保険はノンフリート等級11級 30歳以上でこの金額

任意保険が30歳以上でも高額になります。

これ、20代で等級が僕より割引率低い場合、いったいどれくらいになるのか、、。

聞くところによると国産スポーツカーでも180sxみたいな過去の事故歴が多い車種だと20歳だと年額16万円とかになるようです。※参考 180sxの任意保険料

 

車検費用はユーザー車検でも7万円弱。

消耗品(ブレーキパッドやシャフトブーツなどもろもろ)を交換すれば自然と10万円は超えてきます。普段から定期的にオイル交換してるのでオイル代抜いても10万円程度は用意する必要はあるかなという感じです。

  • エンジンオイル(5000円~15000円)
  • ミッションオイル(5000円~15000円)
  • デフオイル(5000円~15000円)
  • ブレーキパッド前後(15000円~45000円)
  • ブレーキフルード(5000円~15000円)
  • クラッチオイル(5000円~15000円)
  • タイヤ(25000円~150000円)

ものによりますが、上記のような交換費用も目安に入れておく必要があります。

その他樹脂パーツなども劣化してるので交換タイミングになる可能性大です。

以上が車検時に交換が必要な部品屋ケミカル類の目安になります。

 

駐車場代

大阪市内なので平均相場はうちの近所だと月極25,000円、なのでマンション敷地内で住居者専用なので相場よりは安いが、地方在住時の月額無料と比べると感覚的に痛すぎる出費となります。

 

 

ガソリン代は月に7000円ほど

普段乗るぶんだけでみればうちの場合はガソリン代は一度満タンにすれば持つ。

ハイオク仕様になってるので1回満タンで7000円ほどです。(165円×45リッター程度)

 

 

よほど好きでないと維持できない

購入から2年間は運転することが楽しくて街乗りからツーリング、サーキット走行と運転しまくりでした。しかし、ここ最近、自分が年を取りすぎたのか?車に乗る頻度が著しく下がり月に1度、2度しか乗らない車となってしまっています。

 

そんな状況なので、維持費について細かく見てみると、今後地方へ移住でもしない限り、年間の駐車場代を削減するなどしない限り、金銭的負担が大きいんだなあと感じている次第です。

大学生が180sxを購入維持するとして計算

私が大学生の頃にデビューした180sxです。

当時は自分ではローンも組めず、こういったスポーティーな雰囲気の車には憧れるだけで手が出るものではありませんでした。

しかし、

あれから20年以上経過した今

中古車なら大学生でも買いやすい価格で入手できる車体もありそうです。

 

「グーネット」のID車両一覧より

20歳代学生としてシュミレーション

180sxは今中古価格が高騰しているので程度の良い車両は200万円を超えます。

とはいえ、そこそこ走れて、手入れすればきれいになる車体を探すなら車両価格は120万円程度のものを探せばいいです。(2019年3月時点)

 

車体購入価格 120万円(中古そこそこ)

分割ローン3年

頭金30万円として 月々30,000円✕36回払い

これくらいを目安にすればバイト代でもなんとか維持できそうです。

 

さらに固定の維持費を加算します。

 

  • 自動車税    39,500円/年(18年超で45,400円)
  • 車検用に    60,000円/年
  • 任意保険   210,000円/年

 

駐車場代がかからない状態でみても

年間維持費は税金と車検費用、保険費用を足して計算してみました。

大学生の維持費シミュレーション結果

税金以外はやや高めに計算しています。

題目 金額(年間) 備考
自動車税 45,400円
重量税 18,900円
車検費用(年割) 60,000円
自賠責 12,915円
任意保険 110,000円 6等級
ガソリン代 120,000円 月1万円として
駐車場代 180,000円
合計 427,215円

 

  • 駐車場代が月15,000円として計算
  • 20歳6等級として一般的損保での計算

 

駐車場なし、ネット保険で年間保険料を抑えたとして

427,215円 - 180,000円 - 40,000円 = 207,215円

 

ネット保険で車両保険なし20歳最安値を見積もった場合のサンプル

一番安い保険はここで算出

大学生にもオトクな一括見積もり

 

年間約21万円として月額12,000円ずつ車両維持費として貯金する

自動車ローンを返済する金額を3万円として

月に42,000円ほどあれあば、毎月1万円分ほどの運転も可能。

 

実家住まいで家賃が不要なら頑張れば大学生でも所有できそうな金額に見えますね。

 

とにかく、ポイントは任意保険です。

任意保険次第で、年間維持費は大きく変わります。

安い自動車保険(任意保険)を見つける

自分にとって一番良い車の保険使ってますか?

私がクルマの保険に入る時に一括見積りした所、同じ保障内容で、 保険料が76,200円⇒39,050円と37,150円も安くなりました。

こちらの一括見積もりでは、

最大20社の保険会社があなたの車に合わせたお得なプランを算出します。

申込は5分ほどで終わります。

自動車保険の一括見積りは使わないと損ですよ。