ナンカンのスタッドレスタイヤSN-1の評価がわかるレビュー動画まとめ

ナンカンSN-1レビュー



ナンカンSN-1【オートウェイ】155/65/R13サイズほか

台湾のタイヤメーカーで世界でも大手のナンカン。夏タイヤだけでなくスタッドレスタイヤも激安2000円台から販売されていますが、アジアンタイヤの性能は国産に劣るだとか、いろんな情報を目にします。個人的には夏タイヤで静粛性の高いAS-1とスポーツタイヤであるNS-2を体験していますが、普通に一般道や高速道路を走行する範囲では「何ら国産の高級タイヤに劣る部分は見当たらない」というのが正直な感想です。

ナンカンSN-1スタッドレスタイヤの評価一覧

ではナンカンのスタッドレスタイヤで最もスタンダードなSN-1がどのようなレビューをされているのかyoutubeにアップされている動画を見ながら個人的に評価してみようと思います。

雪国在住の俺がアジアンスタッドレス ナンカンSN-1をインプレ

個人的にはこの動画が一番気わかりやすいインプレッションだと感じてます。かなりの積雪と降り続く雪の中を時速40km〜60km(推定速度)程度で流している様子です。

夏タイヤではどんなに高性能なものでもこういう走行は不可能なので、仮にナンカンスタッドレスが性能低くアイスバーンで国産高級スタッドレスよりも滑りやすいとしてもこんだけ雪道を夏と変わらない負数の速度で走ったり曲がったり出来ればタイヤとして機能していると思います。

ナンカン スタッドレスSN-1 氷上全開フリー走行

こちらの動画はSN-1を装着したランエボが氷上(アイスバーン)をスポーツ走行している動画です。氷の上でやや積雪がある路面をスポーツ走行している様子を見る限り普通に曲がるし滑ってもコントローラブルな印象を受けます。わざと滑らせている部分もあると思いますが氷上性能も優れているSN-1。

縦方向のグリップよりも、横方向のグリップが弱いんですが、大まかに

­言うとラリータイヤに特性が似てるんですよね。コーナーが曲がらないって言い方もあり­ますけど、思い切ってドリフトに持ち込むと、コントロール性が想像以上にナイスです。

投稿者のコメントを見る限りラリスタ(ラリー用スタッドレス)と比較した印象も書かれており、氷上雪上のスポーツタイヤであるラリスタと比べても良い印象を受けるとうことはSN-1の性能面では文句なしといえるでしょう。ドリフトかっこいいです♪

 ナンカンスタッドレスSN-1 圧雪走行

4WDのタウンボックスに装着し圧雪路を走行する動画。直線走行推定60km/h程度で夏の走行速度と変わらない感じで25秒あたりのコーナリング では雪上とは思えないほどスムーズにカーブw曲がっていく。投稿者さんも書いている通り性能面ではスタッドレスタイヤとして申し分なさそうです。

 コペン冬の雪道走行(2年目のナンカンスタッドレスタイヤ)

FF軽ターボのコペンでナンカンSN-1を履いて国道をスムーズに走行する動画です。コメントを見ても雪解けの濡れた国道から積雪路面にかけて全てにおいてスムーズかつ問題ない走行が可能な印象です。追加メーターが羨ましいステキなコペンの車載動画。 高速道路ではやや心もとないとありますが国産の高級スタッドレスタイヤも含めて総じてそういうものだと思います。

【おまけ】夏タイヤで雪道走行すると事故る

ちょっと珍しい動画も、、雪道の安全を確保するために人柱になったかのような動画です。

ナンカンNS-Ⅱで雪山滑走!

ハイグリップタイヤであるNS-2(夏タイヤです)を履いて雪道を、しかも上り坂を走行するシーンです。やや長いですが車内のメーターでは時速60kmから80kmになるシーンもあり(実際の速度は20km程度)かなりタイヤが空回りしている様子が伺えます。

最後にクラッシュ。。

自分も突然の雪で近所の坂道で停止後、車体が完全に意図しない方向へ滑り落ちていった経験がありますが、夏タイヤで雪道は全く走行不能と考えるのが安全のためにも間違いないです。

ナンカンSN-1【オートウェイ】155/65/R13サイズほか

個人的にも1本3100円のSN-1は次に履き替えるスタッドレスタイヤとして最有力なのでレビュー見て回ってますが、今のブリジストンBLIZZAKも普通に横滑りしまくるし、ABS効きまくりだしドリフトしまくりなので滑り具合は縦方向も横方向も差は無いように見えますね。

【関連】 スノーカバー【ニューイング】とオートソックの耐久性と評価チェーン規制について