歴代愛車と過去所有車の写真RA6オデッセイWFY11ウイングロードRD4CR-Vほか中古車購入歴

今年2019年が六星占術の大殺界に当たる年度で、2018年、2019年、2010年と3年間大殺界の中で生きることになります。12年前の大殺界でいろいろ失敗して人生苦労だらけだったので、今後は気をつけて生きようと古い写真を見返していた。

そこで見つけた過去の自家用車の写真。

記念に残しておきます。

スポンサーリンク

我が家の子育て時期に所有していた愛車

子育てに入るとき、最初に乗っていたのがインプレッサGC8です。

そこから、経済的理由でw

もろもろ維持できなくなり、ファミリーカーに乗り換えた。

その第一弾がこれ

RA6 オデッセイ2300ccアブソルート

このクルマはインプレッサを売ってそのお金で購入。

たしか中古で180万円くらいだったと思う。

購入時に中古車ショップで運転席に座った瞬間

「なに?この高級感!!」

と驚きを隠せなかった。

即決して買った我が家の最初のファミリーカー

なぎさドライブウェイとか東京とか富士山とか

ほんと、あちこち移動した。

 

2006年の大殺界初年度に経済的ピンチになり手放す。

その後はレンタカーでこのクルマばかり借りていた。

3代目ワゴンR(レンタカー)

所有してたわけではないのですが、よく近所のマツダレンタカーでコレ借りてた。

NAでありながら高速道路ではメーター振り切ることもある(下り坂でw)

そんなよく走る軽自動車だった。

お金がなくて、たまにしか借りれないレンタカーだったけど、長島とか東海方面なんかに旅行へでかけたりした思い出の一台(笑)。

その後の軽自動車好きになるキッカケの一台だったのかもしれない。

 

そして、少し余裕ができて激安中古車を所有することに

日産ウイングロードWFY11

長年の貧乏サラリーマンから自営業になり、

独立していきなり無収入になりピンチに。しばらくレンタカー生活だったけど、ちょっと生活が落ち着いて28万円で買ったウイングロード。

 

前のオーナーがペンキ屋さんだったのかな?

内装が一部ペンキでカリカリだった。

自分で変なシールとかテープ貼って久々に所有する自家用車として好きなように個性を演出してた懐かしの一台。

初めて車高調入れたクルマだった。テインのストリート系でホイールはブラックレーシング。

タイヤはミシュランのパイロットプレセダを履かせて5速マニュアルで走りを楽しんでいた。

 

このあたり、嫁はんにクルマの免許を取らせた。

当然マニュアルの免許をとってもらった。

 

しかし、

マニュアル運転したくないというのでオートマに買い替えた。

 

ホンダ 2代目CR-V RD4

我が家の3代目の家族用ファミリーカーはSUV

2代目CR-VはFFで当時の中古価格で70万円ほどだった。

 

SUVの乗り心地というかこのCR-Vもオデッセイ同様かなりお気に入りでした。

 

 

この頃は趣味のカメラ撮影であちこちよくでけた。

 

 

クルマが好きすぎてよく駐車場に停めて車内で子供を寝かしつけたりしていた。

 

 

いい車ですCR-V

 

 

そんなCR-Vでよくでかけていた頃、幼い息子が興味津々で駐車場に止まるある一台の車両を見つめていた。

 

 

なんか見覚えある車だなあ。。

 

当時はその程度の感覚で、このクルマには全く興味はなかった。

 

まさか、このクルマが後の愛車になるなんて。。

 

CR-Vで家族旅行いっぱいした。

子どもたちが小さいときに乗るクルマはやっぱりSUVとかミニバンとか遊び心が膨らむクルマがいいですね。

 

そして、このCR-Vも2年後の車検でお別れし、

こちらのRB1オデッセイアブソルートへと乗り継いでいくのでした。

失敗しない「愛車」の売り方

日記
スポンサーリンク

ネットで中古車を探してもなかなか欲しい車種が思った価格で見つかりません

なぜなら中古車情報の約70%はネット上では非公開車両だからです。

こちらの中古車無料お探しサービスでは「車選びのプロ」が非公開の車両を含む厳選在庫車の中から、希望に応じた車を無料で探して提案してくれます

シェアする



愛車ブログ父ちゃんの備忘録