助手席シート下に最適なcarrozzeriaサブウーファーTS-WX110Aのレビュー軽自動車定番ウーファー音質Good

2014-03-29_09-05-30

我がミラジーノの助手席は振動機がついております、、。

音楽を大音量で流し低音を強めるとシート下から快感が、、。

適度なマッサージ器としても使える感じです。

スポンサーリンク

パイオニア carrozzeria パワードサブウーファーTS-WX110A

これ、小さくてけっこうナイスなサブウーファーです。

電源取りが面倒なのでこれまたイエローハットで付けてもらいました。

簿記のヘッドユニットはAUX端子が無いのでスピーカーコード経由での接続。

スピーカーコード経由の接続で取付料金は6,000円ほどです。

パイオニア carrozzeria パワードサブウーファー TS-WX110A TS-WX110A
パイオニア carrozzeria パワードサブウーファー TS-WX110A TS-WX110A

 こんな感じで弁当箱みたいな形状。

リモコン付きなので曲に合わせて強弱の変更が可能です。これ有り難い。

サブウーファーTS-WX110Aのレビュー

僕もミラジーノ音響環境は

  • ヘッドユニットKENWOOD U383MS 出力50W×4
  • 外付けアンプ無し
  • フロントスピーカーALPINE STL16C(交換日記)
  • サブウーファー(カロッツェリアTS-WX110A 150W 17cm)
  • 一応自作デッドニングもしております。

こんな感じです。

あとマフラーはけっこういい音するタイコ無しタイプなのと軽自動車で板金薄いせいかヘッドユニットだけでは低音は聞こえにくい環境です。

助手席下サブウーファーが無かった時との比較でいうと

  • 劇的に低音が出る
  • 低音が増したため倍音効果で中高音も分厚くなる
  • 倍音効果のおかげで前方定位がより明確に
  • 後部座席でもしっかりと聞こえる
  • 運転しててノリノリになってしいまう

こういった変化があります。

接続はAUXではなくスピーカーケーブルでの接続。

とにかくいい!

サブウーファーは弁当箱タイプでもあるか無いかで雲泥の差です。

パイオニア carrozzeria パワードサブウーファーTS-WX110A

※矢印の先にコントローラー

そりゃデカイボックスで何百ワットも出るものと比べればチープな低音に聞こえますが、ヘッドユニット変えようが、スピーカー交換しようがその変化は体感的に微々たるもの。

車は走行時のノイズ拾ってるので

  • 路面からのノイズ、
  • 風切音、
  • エンジンルームの音、
  • 排気音
  • 自車以外の外部騒音

こういうものが混ざり混ざってるので低音なんてほとんど聞こえない。

高級車ならまだしも、内装も外装も薄っぺらな軽自動車。

ヘッドユニットと外品スピーカーでは何ら大きな変化を感じれないけど、こんな小さな低音専用スピーカーを付け足すだけで車内は高級自動車並の音響空間へ。

音質が全体的に250%くらい底上げされる感じです。

車いじりで次に何つけようかなーと迷ってる軽自動車オーナーはとりあえずサブウーファーです。

ええ音してます♪

高速道路での音の聞こえ方が大きく替りました。満足です。

ネットで中古車を探してもなかなか欲しい車種が思った価格で見つかりません

なぜなら中古車情報の約70%はネット上では非公開車両だからです。

こちらの中古車無料お探しサービスでは「車選びのプロ」が非公開の車両を含む厳選在庫車の中から、希望に応じた車を無料で探して提案してくれます



ミラジーノ
シェアする
スポンサーリンク

失敗しない「愛車」の売り方

愛車ブログ父ちゃんの備忘録