タイムズカーシェアリングを解約した理由~クルマを所有するほうが良い場合もある事例

今年の3月に家庭用の自家用車を売却してカーシェアリングを利用するようになりました。

しかし、7ヶ月ほど使ってみて、いくつかの理由で解約することにしました。

いろんなクルマに乗れるし、お気に入りのホンダフリードにも安く乗れるのでとてもいいサービスなのですが、現状の我が家では少し役不足な部分があり解約しました。

解約した理由は以下のとおりです。

スポンサーリンク

タイムズカーシェアリングを解約した理由

 

解約した理由

借りたいときに空き車両がない

これはカーシェアリングなので仕方ないところですが、土日祝日などで少し遠出したい時には数日前から予約入れないと使用できない。また平日でも中途半端に2時間ずつ途切れ途切れで予約が埋まっていたりして昼過ぎに買い物で使いたいなんてときに借りれないことが多かった。

 

月額会費がかかる

タイムズカーシェアリングは全く使わない月でも月額会費がかかります。

上記利用履歴を見ての通り、解約直前の3ヶ月間は全く利用してないのですが、毎月1,030円かかっています。

本当は解約したくないのですが、会費が無駄になるのでやむを得ず解約です。

カーシェアリングが気に入っているところ

解約はしたものの、カーシェアリングの魅力は大きいです。

空きタイミングさえあれば、購入するにはそれなりに費用のかかるクルマを安く借りれるわけです。

タイムズカーシェアリングではガソリン代込であの価格なので短時間利用から12時間程度までなら時間帯を選べばかなりお得感が有りました。

月額さえ無料なら会員で有り続けたかったのですが、今回は一旦解約です。

 

タイムズカーシェアリングは解約しましたが、月額無料のカレコに加入してます。(カレコはまだ車両やステーションが少ないので実用性低いけど月額無料なので気に入ってます)カレコの詳細はこちら

 

我が家では、自家用車を売却する前は天候の悪い日などに子供の塾の送り迎えをすることもあったのですが、カーシェアリングの環境ではこれが事由に出来ませんでした。(空き車両の有無で)このあたりに我が家では不都合な面があり、結局、また自家用車を購入する流れとなりました。

 

買ったのは軽自動車の中古で安い車両ですが、ガソリン代も安く維持費も以前の2リッター車よりはずいぶん安く収まっています。

計算してみると、カーシェアリングよりもコスパがいい用に感じています。

カーシェアリングより軽自動車のほうが安い場合もある

我が家のように、わりと気軽に、かつ頻繁にクルマを利用したい場合、やはりカーシェアリングでは不足が生じます。また費用面でも週に3回以上クルマを使うことが多い我が家ではカーシェアリングのほうが出費が大きくなる感じでした。

  • ドライブが趣味で週に一度6時間程度のドライブ
  • 月に一度わりとロングドライブで12時間程度使用
  • 平日にも週2程度で3時間ほど利用

カーシェアリングでこれくらいの利用頻度を賄おうと思うと、金額にして月額3万円程度は掛かる感じです。

そもそも

生活費の削減で自家用車を手放しカーシェアリングを使う流れになったのだから、もっとクルマに乗る回数減らせばいいのですが、実際に今年の6月に全くクルマに乗らない生活をしてみたところ、なんだか急に年をとったような気弱で寂しい気分で生活する日が続きました。

これ、まだまだ40代50代で感じるべき気分ではないな、、と思ったので、まだまだ活動的に過ごしたい気持ちがあって中古でもいいから気軽に使えるクルマを書い直した感じです。

もともとクルマで移動することが好きな家族なので、現段階ではクルマのない生活。

使いたいときに使えないことが頻発するカーシェアリングでは不足を感じすぎた次第です。

コストについても、軽自動車に乗り換えたことでカーシェアリングよりは安く楽しい時間を多く作れるようになったので現時点ではカーシェアリングよりはメリットが多いように感じています。

完全に生活費下げるなら軽自動車すら所有せず、カーシェアリングも利用しないという生活をするしかないのですが、クルマを好きなときに乗れる喜びが与える精神面での活力もなかなか捨てきれない大きさなので、今は一旦車所有の生活を選んだ次第です。

趣味の車と実用的なクルマ

5月の時点で、使いたいだけタイムズカーシェアリングを使ってみようと思ったのですが、実際に毎回使うごとに料金が加算される様子を見ていると、なんだか節約したい気持ちになりました。

以降は趣味車である180sxで移動したり、妻の買い物に付き合うなどで対処して目に見える出費は抑えるようになりました。

おそらく、普通に使いたいだけカーシェアリングでクルマを使ってたら月に3万円は超えるだろうなと言う感じでした。

なので6月からはずっと180sxで移動したりドライブしたりと今まで通りのカーライフを送るのですが、いかんせん趣味車でマニュアル車なので普段利用に際してはいろいろ面倒臭いクルマです^^;

実用車として一台あれば、カーシェアリングより安く過ごせるのではないか?と実用車としてワゴンRの10年落ちの中古車を買いました。

その結果、なかなか低コストで過ごせています。

  • ガソリン代 5000円/月
  • 任意保険 2000円/月
  • 自動車税 1100円/月
  • 車検代  3000円/月
  • 駐車場代 14000円/月

合計 25,100円/月

※保険代税金などすべて月割り計算で車検代は2年で72,000円として計算

前の自家用車がハイオクの2リッターだったので、ガソリン代が月に7,000円~8,000円は最低でも入れていた。任意保険は2倍強の値段。自動車税は3倍以上、車検代はほぼ同じ。

なので、レジャーでも普段遣いでもガンガン使いまくって月額25,000円程度の軽自動車所有と比べると、カーシェアリングで同等の利用頻度を達成する場合は金額的に所有のほうが安く収まり、かつ、使いたいときに使えるというメリットもあるので、ざっくりですが、我が家のような使い方に当てはまるなら、まだカーシェアリングよりも自家用車所有のほうが安いという感じの結果になるみたいです。

実用車としてガンガン使うなら軽自動車のように維持費の安い車両と安い駐車場が揃う場合に限り、カーシェアリングよりもコスパのいいカーライフが送れるようです。

 

カーシェアリングでいろんなクルマに乗れる環境も欲しいので月額無料のカレコは会員継続しています。まだ車両が少ないですが、東京や大阪の梅田ならS660やロードスターなどが手軽に借りれるので車好きには趣味系で使えるカーシェアリングとして良いサービスに感じます。

失敗しない「愛車」の売り方

カーシェア
スポンサーリンク

ネットで中古車を探してもなかなか欲しい車種が思った価格で見つかりません

なぜなら中古車情報の約70%はネット上では非公開車両だからです。

こちらの中古車無料お探しサービスでは「車選びのプロ」が非公開の車両を含む厳選在庫車の中から、希望に応じた車を無料で探して提案してくれます

シェアする



愛車ブログ父ちゃんの備忘録