MH23SワゴンRの工賃が高いエアコン故障修理代やトラブル不具合が多い足回り異音やエンジン不調まとめ

人気のMH23SワゴンR、

現在は中古車で10万円代から程度の良いものなら80万円台と、格安の車両から値落ちしていない良質車両も見つかる人気車種です。

スポンサーリンク

ワゴンR(MH23S)の故障が多い部位

我が家でもMH23SワゴンRスティングレーTS

というグレードを45万円で購入し

愛車として日々活躍しています。

 

とはいえ10年落ちの中古車、10万km走行を超えた車両です。

いくつかメジャーな部位が故障しました^^;

 

この動画にあるようなワゴンRのよく壊れる部位です。

 

参考)一番高額な故障はこれ

ワゴンRのオートマ故障 CVTオイル交換トルコン太郎の費用

ワゴンRのATF(オートマオイル)交換費用CVTトルコン太郎で交換する場合(MH23S MH21Sオートマ異音、故障修理費用)
我が家のワゴンR MH23Sスティングレー(ターボ) 10年10万km走行のワゴンRですが、 最近久しぶりに高速道路へ乗り加速すると異音 ん?? なんかエンジン?故障かな? ミッ...

 

 

年数が経過したワゴンRは故障部位があちこち出ますので購入時に以下の故障箇所を知っておくことで失敗を未然に防ぐことができます。

 

 

ワゴンRに乗り始めて、1年間であちこち故障したので修理しました。

その際、整備工場や、ワゴンR乗りの方に教えてもらった故障が多い部位をまとめます。

足回りからの異音 不具合

ステアリングギアボックスの故障(ガタ)

MH23Sで非常に多い故障がこれです。

 

ステアリングギアボックスというのはこんな部品です。

 

 

ハンドルから車体下へつながるステアリングの操舵装置です。

左右のフロントタイヤへつながるタイロッドを動かす装置です。

これの左側(左タイヤ)へつながるロッドの付け根(中心側)にガタが出やすい。

 

先代のMH21SワゴンRから続く持病のようなもので、多くの人がこの部位の故障を経験されています。我が家のワゴンRも同様にここからガタガタ異音が出ています。

 

こちらの故障

修理代は

SUZUKIディーラーなら8万円程度

街の整備工場では4万円~8万円程度

となっています。

ステアリングラック(ステアリングギアボックス)という部品をヤフオクで18,000円程度で購入できるのですが、これの修理工賃が3万円~6万円程度とお店によって異なります。

一般的な整備方法としてはフロントメンバーを取り外す作業となるので工賃は高くなりがちです。5時間コースから6時間コースで5万円~6万円程度の工賃を見ておくといいでしょう。

 

整備工場の作業工賃目安
1時間 7000円~8000円(税抜)5時間作業なら
35,000円から40,000円となります。(税込み)38,500円~44,000円※別途部品代が必要です。
関連部位に対する追加作業代が加算されるお店もあります。

 

中古車購入時にはできれば試乗して、

左フロントのタイヤからガタゴト異音が出ていないか?

チェックしておきたいですね。

エアコン故障 不具合

ワゴンRの故障で非常に多いのがエアコン故障です。

新車時にはあまり故障しないのですが、10年、10万km走行という具合に年数が経過した中古車の場合はここの故障に気をつけたいところです。

 

 

故障部位

エアコンコンプレッサーの故障

 

エアコンクラッチがカチカチ異音を発生しだすと壊れる前兆だったりします。

異音もなく突然壊れることも多いです。

毎年夏になると、ワゴンRのエアコン故障による修理が増えると整備工場では定番の修理メニュー。

 

エアコンコンプレッサーの修理だけでなく同時にエキスパンションバルブの詰まりなどを改善するためエバポレーターのユニットごと交換する作業が行われます。

 

 

エバポレーターASSYはこんな形状のもので普段はグローブボックスの奥にあるのですが、エアコン不調になるとだいたいここに原因があったりするので、交換作業が行われる部位でもあります。

 

 

修理代金は

部品代、作業工賃コミコミで10万円以上かかる故障です。

 

 

こちらの故障に関してはSUZUKIからリコール情報がありますが

10年10万kmまでなので、MH23Sは実費で修理ですね。

スズキ株式会社 リコール情報 2016年3月3日 パレット、ワゴンR、アルト ラパンのリコールについて
スズキ株式会社 オフィシャルwebサイト

 

長く乗り続けたワゴンRや中古で買った車両が年数が経過した車両はリコール対象外になるので、エアコン不調のあるワゴンRは手放すほうが安く上がることも多いみたいです。

 

ワゴンRに限らずですが

エアコン故障は修理代が高額です

エアコン不調は危険サイン!【壊れたら売れない】カーエアコンの修理費用が高すぎる
あなたの車は大丈夫ですか? エアコン調子悪いまま放置してると手放す時高く付きます。 エアコンは修理代も高いし困ったものです。 ちなみに、 エアコンの修理費用は分類するとこんな感じ エアコン修理費用 ...

エンジン(ターボ車)

ワゴンRで高額故障事例としてよくあるのがエンジンの故障。

 

ターボ車の場合に限りますが、

タービンが壊れて排気ガスが白煙もくもく、、

となる事例があります。

ワゴンRに採用されるK6AエンジンはSUZUKIのエンジンでも名機といわれる頑丈で力強い素晴らしいエンジンです。

しかし、そんな優秀なエンジンでもワゴンRのようなボックスタイプの車両のエンジンルームに搭載され5年10年と酷使されると当然劣化し傷みも出ます。

 

エンジンオイルの交換をしていない車両や、高負荷での運転が多かった車両の場合、エンジン内部はスラッジ(金属の摩耗粉)がたまり、それがタービン内へ流れ込み、目詰まりを起こす。

これによってタービンブローを誘発します。

 

タービンが焼き付きを起こすと一旦エンジンをおろしてタービンごと交換するという修理作業が発生します。

 

修理工賃

部品代 リビルトタービンで5万円~

修理代 8時間~コースなので6万円~

総額15万円~の修理代を見込んでおきましょう。

 

 

イグニッションコイルの不良

エンジンの不調でとても多いのがイグニッションコイルの故障です。

これはワゴンRに限った故障ではないのですが、中古の格安ワゴンRを購入した人の多くがイグニッションコイルの寿命で交換に至っています。

 

交換工賃

部品代 7000円前後

工賃 8000円~

 

修理代合計は

15000円~30,000円程度

 

注意)

Amazonで販売されている以下のような安いモデル(3本6000円程度)のものは使わないようにしましょう。

うちのワゴンRでこの3本セット使いましたが

2本が1週間で切れてしまい、また不動になりました。

 

イグニッションコイルは高くてもNGKの純正同等品かディーラーで入手できる純正品を使いましょう。

1本7,000円程度なので3本同時交換で20,000円以上かかります。

また、同時にプラグ交換模することが多いので修理総額は35,000円~と高額になりがちです。

 

ワゴンRのイグニッションコイル交換作業

ワゴンRスティングレー(ターボ車)K6Aエンジンのエアクリーナーボックス外し方(プラグ交換時)
ワゴンRのターボ車K6Aエンジンでプラグ交換する際、エアクリーナーボックスが邪魔です。 エアクリーナーボックスの外し方 まずはこのエアインテークの筒を手でひっぱって外します。 ...

MH23SワゴンRの乗り換え時

中古で10年10万kmのターボ車を購入しましたが、

我が家のワゴンRは

購入直後の半年間で

  • ドアミラーの故障
  • イグニッションコイルの寿命
  • ステアリングギアボックスのガタ
  • リアブレーキランプの切れ
  • グローブボックスの取っ手破損

とわりと高頻度で故障が発生しました。

 

最近は猛暑でエアコンが不安です。

エンジン始動時にエアコンコンプレッサーのクラッチが「カタン!」と外れそうな異音を発生させているのが不安で仕方有りません。

エアコン自体はよく効いていますが、エアコン故障は高額修理になるので、壊れる前に手放そうかな、、と悩んでいます^^;

 

エンジンオイルは適度に交換してるのでエンジンが壊れることはまず無いと言えますが。エアコン故障は修理代が15万円以上はかかる見込み。

 

 

以前、ホンダCR-Vに乗ってる際、エアコンが故障して28万円も修理代がかかりました。

コンプレッサーとエバポレーターの故障だけでなく、実際にエアコンが壊れると、エアコン用の配管すべて取り替えるくらいの修理をしないと再発する確率があがります。

 

 

ワゴンRでも同様で、

エアコン壊れると実際の修理代は20万円では収まらないこともあるようです(ツライ)

 

我が家では

愛車のエアコンが効きが悪い

エアコンの異音が気になる

とにかくエアコンの将来に不安を感じたら乗り換えるようにしています。

 

車はエアコンの不調時が乗り換え時期です。

修理に出すと高額ですが、実は売却されたあと、整備でこっそり修理されて販売されてたりするので、経年劣化した車両に高額修理代を払うのはもったいないというのが大きな理由です。

 

我が家では2年おきくらいのペースで中古車を乗り換えするのでCR-Vのとき以来、エアコン故障の修理はしていませんが、エアコンやエンジンに不調を感じるなら早めに手放すのが得策です。

 

 

エアコン不調でもエアコン絶好調でも買取金額には差が出ないものです。

うちがいつも使ってる一括査定を使えば、大手の車買い取り業者が競合して買い取ってくれるので、少々不調な車体でもしっかりとした値段がつきます。(以前エンジン水漏れ故障のミラジーノが5万円、エアコン不調のままのオデッセイもぐんぐん高値で競ってもらって売れました)

 

ワゴンRの売却は
ユーポス、カーチス、ビッグモーターという大手業者を入れて4社以上で競ってもらうと高く売りやすいです。

 

いつも使ってるのは
こちらの一括買取査定です

実績のある大手買取業者から専門車種に強い業者まで

選んで競合できるので高く売れます。

(大手3社入れればいい結果になりやすいです)

 

過去の一括査定体験談はこちらにまとめてます。

どれもエアコン故障にビビって乗り換えてたりします。

 

乗り換えたあとはまた2年ほど楽しいものです。